テーマ:山野草

一乗谷 朝倉氏遺跡 9月20日(日)晴

吉野瀬川では全く気配の無かったヒガンバナが咲いているというので、一乗谷へ行ってきました。 みっちゃんのブログで初めて知った盛源寺 700体もの石仏があるとか。 いったいどこに700体もあるのでしょう? わからなかったけど・・・ 淡色のヒガンバナはきれいに咲いていて見応えがありました。 これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

権現山(6-108) 9月17日(木)曇

前日夕方、清水さんから電話で権現山へのお誘い。 「明日は雨じゃないの? 3日間出ずっぱりだったから行けたら行くけど。」 安居公民館の行事らしい。 それから天気を調べたら、15時くらいまでは降らない予報。 そういえば一昨日の明新山歩会の例会の時に、顧問が権現山に行ったら熊に出会って・・・と話されていたことを思い出し、ひょ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

鬼ケ岳(3-107)&1人遠足 9月16日(水)晴

暑い時は登る気になれない鬼ケ岳。 ちょっと涼しくなってきたし、近くに気になるお花もあるので、まとめて出かけてみよう! まず最初に 吉野瀬川 ヒガンバナがそろそろでは?と様子を見に行ったら、 花はおろか、蕾も、花後も全くなし! どうなってるの? 近くにいたおじいさんに聞いたら 「お盆に咲いてもう終わった。」 えっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

銀杏峰(2-106) 9月15日(火)晴

前日のリベンジで銀杏峰へ。 初めてソロでの銀杏峰。 熊さんが怖いけど、今日はたくさんの人が登っているのではと信じて。 キャンプ場には数台の車。 小葉谷の登山口にも数台。 (でも、知らない車ばかり・・・) 1人だし、遅いスタートだし、上の林道出合まで車で行こうか迷ったけれど、いやいやトレーニングは大事と、鳥居をくぐって歩き…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

赤兎山(1-103) 9月8日(火)曇

今週は今日だけが晴予報(猛暑日) イワショウブが咲いている内に行きたいと思って、TMさんを誘って、か弱い2人で行ってきました。 現地集合で、小原の料金所に近づくと、嫌な雲に覆われてきて不安になる。 おじさんに聞くと、先行車は3台。 内1台はたぶんTMさん。 林道は前日の台風の影響で、落ち枝や落石がいっぱい。 3台先に通っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

池河内~中池見 9月5日(土)晴

先週は自粛していたので、今日は長女のストレス発散のドライブ。 行き先は私の趣味で湿原のお花探索。 どちらを先に行くか迷ったけれど、中池見は午後に回して、まず池河内湿原へ。 薄紫の花  これな~に? イボクサとのことです。 コナギ畑 目を凝らすと見えるのだけれど、咲いていない? メダカはいっぱい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

越知山(花立峠)(5-102)&お花探訪 9月3日(木) 曇

前日午後に、おかんさんにラインして 「山へご一緒しましょう。」 とお誘いしたら 「明日が空いてる。」 さて、ゆる山、どこが良いかな? 勝山方面考えたけど明日は雨らしい。 TMさんもお誘いして、どこに行こうと相談。 福井は雨は降らない予報。 でも、風が強いらしいし、降らないといっても降るかも。 夜になっても詳細決…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

足羽山~八幡山(23-101) 9月2日(水)晴

先日お会いしたKYさんから興味深いお話をお聞きしていたので、本を貸していただこうと思い、朝、連絡してお約束。 愛宕坂上の展望台で待ち合わせ。 立派な本なのですが、いただいてしまいました。 ありがとうございます。 KYさんはパソコンもネットもされない方です。 昔の学者さんはこうだったのかなと思わせる、すばらしく上手なスケッチと文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下市山&お花探訪(18-100) 9月2日(火)晴

清水さんがお花の撮影に行かれると聞いて、遅ればせながら参戦。 お待たせして申し訳ありません。 初めて知った タヌキモ やはり、うまく写ってないね。 清水さんのように地面にはいつくばって写さないといけないのかも。 下市山のキツネノカミソリは不発に終わったけど、今度はタヌキでした。 ミズトンボ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

取立山(3-99) 8月31日(月)曇

毎年、この時期に訪れている取立山。 シラヒゲソウの開花情報を得て、行ってきました。 取立屋さんに備えて、国道脇の駐車場に集合して、1台に乗り合わせて行きましたが、ご不在でした。 別々に行くといらっしゃって、乗り合わせて行くと不在です。 (私は不在率が高いです) 今日のメンバーは、つかさん、TMさん、SKさんとの4人。 駐…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

下市山(17-98) 8月28日(金)曇

今日も暑い。 掃除するだけでも汗だく。 ついでに汗をかきに行こうか。 みくりや清水登山口 12:00 久しぶりにここから登り始め。 会長の車があります。 どこかで出会えるかな? 最初の出会いは fukuizinnさん。 今までお顔は何度かお見かけしていて、いつも登山道整備をしてくださっていて感謝していたのです…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

足羽山(22-97) 8月24日(月)晴

連日猛暑日。 こんな時はちょっとためらうと出かけられない。 明日の気温は37℃とか。 今日の方がはるかにましなら、ちょっと出遅れたけど、GO! って、どこへ? みどり図書館へ寄ってみようと思い、足羽山へ。 足羽山なら普段着とスニーカーに日傘で行けるし。 10時開館の図書館に寄って、カルチャーパークに止めて、門前から…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

権現山(5-96) 8月22日(土)晴

先週に引き続き、TMさんの石川県のお友達が権現山へ来られるこのことで、一緒にご案内することになりました。 お目当てはカリガネソウみたいです。 まず、不動の滝で 「そこの鍵穴のようなところを覗くと・・・」 と言いかけたら、 えっ、 蓋が外れている! なんということでしょう! 小六の文字は無事でした。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

下市山(16-95) 8月20日(木)晴

家にいてもすることが無いので、下市山へ。 「命に危険のある暑さ」とか言われてますが、命知らずのSKさんも一緒に行くって言って2人で。 キツネノカミソリはたった1本だけ。 登山道整備の常連さんにお聞きしたら「昨年で力を使い果たしたんだろう」って。 シャクジョウソウのその後 老後は上を向くらしいけど、まだま…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

白山(砂防新道~室堂~展望歩道)(3-94) 8月18日(火)晴

この夏もう一度白山へ行きたいなと思っていたところ、ご縁があって、OKさんとTMさんの3人で行ってきました。 前回は観光新道~エコーラインだったので、今回は、砂防新道~展望歩道を希望。 「てんきとくらす」の予報はBとC。 たぶん風が強くて悪い予報になっているのだろうと思い決行。 数年前に快晴なのにC予報日があって、その時は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お花探訪 8月16日(日)晴

「どこかへ行こう!」と言う長女の要望で花巡りドライブに。 まずは安居のビオトープでミズアオイ ゲンノショウコ ヤブツルアズキ 叢の真ん中に1つどでかい花 (近づけなかった) ムクゲ? 直径20cmはありそう。 タカサゴユリ 場所変えて ミズアオイのご実家「ひょうたん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

文殊山(6-93) 8月15日(土)晴

TMさんのお友達が石川県から来られるとのことで、一緒に文殊山を案内することになりました。 娘が休みの時に置いて行くことはほとんどないのですが、前日三国を歩いてへばっていたので、 「いってらしゃ~い」と送り出してくれました。 8時頃、二上駐車場で待ち合わせ。 途中で連絡をもらって出発。 8号線を走って、文殊山に近づく…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

下市山(15-91) 8月11日(火)晴

10日ぶりに下市山へ。 こんな猛暑日に大丈夫か?と思いながらも、ボディガードに腰痛の清水さんをお誘いして溜池から。 キツネノカミソリ、ナツエビネ、シャクジョウソウの定期点検です。 一昨年は16日、昨年は13日に一面咲き誇っていたキツネノカミソリ。 そろそろかなと思ったのですが、1本も見当たりません。 どうした? …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

龍双ケ滝のイワタバコ 8月9日(日)晴

あちこちからイワタバコの開花情報が聞こえてくるので、休日に晴れたら長女とドライブで龍双ケ滝へ行ってみようかなと思ってました。 「明日あそべる?」と孫からメール。 「いいよ。川へ行こうか?」 「川いきた~い。」 「じゃあ、水着と着替えと・・・」 と返信したら、息子から電話。 「川は川でも、九頭竜川の堤防で自転車に乗…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白山(2-90) 8月6日(木)晴

観光新道~室堂~エコーライン 明新山歩会の山行で白山へ行きました。 今回のメンバーは白山登山の複数回経験者ばかりだったので、各自好きなコースでマイペースで登ってみようという試み。 どこにいても12時には下山開始するという決まりです。 私は観光新道をチョイス。 登山開始 6:18 観光新道上半分のお花畑は楽しみだけど、前半…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

足羽山~八幡山(21-89) 8月4日(火)晴

先日石川県でウバユリの花を見たので、八幡山のウバユリロードはどうなっているかなと見に行きました。 久しぶりにSKさんと2人で。 足羽山に寄ってミヤマウズラをチェック ツリガネニンジンも咲き始めました クサギ ヌスビトハギ 八幡山では ヤブミョウガ ウバユリもたく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下市山(14-88) 8月1日(土)晴

ナツエビネが咲いたので、下市山を案内しました。 おかんさんは、このところ下市山が続いていて、 遠路なので、せめて食事でも楽しんでもらおうかと思ったら、 「食事制限しているから遠慮します。」と言われて、 じゃあ、何で満足してもらおうかと・・・ みくりや清水登山口10時集合でしたが、皆さん早いお着きで、早めに歩き始め。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

足羽山(20-85) & 下市山(13-86) 7月29日(木)曇

足羽山のミヤマウズラが咲いていると聞いて、行ってきました。 愛宕坂下から 一度は見てみたいカラスウリの花前?花後? 何時頃なら拝めるのでしょう? 足羽神社の花手水は終わって、 ただの手水鉢に戻っていました。 久しぶりのブナの道は キノコの道でした。 サギソウ群生地? ほんまか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下市山(12-84) 7月27日(月)曇

つかさんを案内して下市山へ。 TMさんも下市山通いが続いているようで、お付き合いいただきました。 雨が降るのでは?と、長靴に長傘。 山頂には行かなくても、お花巡りだけはしようねと、周回路から歩いて溜池側から登ります。 最初にひょっとしてとキツネノカミソリの群生地へ行きましたが、全く気配もありません。 本日の主役…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

下市山(11-83) 7月20日(月)曇

なんと2ケ月ぶりの下市山。 シャクジョウソウが咲いている?と聞いて行ってきました。 7~8年前に大仏寺山で見たっきりのショクジョウソウが、近場にあるとはビックリでした。 明新山歩会の新人のトレーニングも兼ねて、都合で午後からです。 ヒメヒオウギズイセン 最近どこでも咲いていますね。 ものすごい繁殖力で、どこかの県では…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

若須岳(1-82) 7月16日(月)曇

明新山歩会の山行で若須岳へ行きました。 雨天続きで山行は延期続き。 赤兎山も白山も流れ、この日はとりあえず安全に(車道も、登山道も)行けそうな若須岳を選びました。 展望もお花も期待できず、 キノコとトンボソウくらいでしょうか。 違いがわかってないので、違うかも トンボソウ? オオバノトンボソウ? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大徳山(1-80) 7月9日(木) 曇ちょっと小雨 

このところ雨続き どこかに行きたくても、こんな天気では高い山やロングコースはチャレンジできそうもない。 ストレスがたまって、雨でないなら(少しくらい降っても)どこか歩きに行こう。 治左川をセットに近辺の山でと 大徳山をチョイス。 ここは以前奥の院までは行ったけれど、そこから先は何か出そうで引き返した山です。 お誘いしたら7…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

六呂師~平泉寺 7月5日(日)曇

晴れていたら滋賀県へドライブと思いましたが、 あいにくの梅雨空。 家でごろごろしたいところを少しでも長女のウォーキングにと奥越まで出かけました。 降ってこない内に 池ケ原湿原 ミズチドリ  あちこちにたくさん咲いてます。 カキランもけっこう咲いてます。 メタカラコウはそこら中 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

風吹岳(1-79)7月3日(金)曇

ワタスゲ天国の風吹岳 昨秋訪れた時に管理人さんから 「お花は6月末がいいけど、ワタスゲは7月」 とお聞きして、 「電話で様子を聞いてから来て」 と。 福井では見られないワタスゲなので、行くなら7月でしょ。 7月になったので電話してみたら 「今年は花が早くて10日前から咲いてる。 今がピークで、今年は当たり年…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more