乗鞍高原(1-8) 8月4日(日)晴

DSC04981.JPG-b.JPG
先週、台風で中止になった乗鞍行き。
長女と2人で行ってみることにしました。
天気予報では夕方から雨らしい。
6時過ぎに家を出てましたが
なんだかすっきりしない天気
「道の駅九頭竜」でどんより
うわ~どうしよう。
行き先変えようか?
あちこち行き先調べたり、天気予報見たり・・・
迷うこと10分以上。
娘が「山へ行こう!」と言って、予定通り、乗鞍へ。
途中曲がり間違えた?と気が付いたら、長い長いトンネルで、前途多難
ようやくほうのき平駐車場へ到着したら、バスがあ・・・
でも、ひっきりなしに人が集まって臨時便で畳平到着 10:30
DSC04861.JPG-b.JPG
青空です。
晴れている内に一つは登ってみよう。
まず、大黒岳へ
鶴ケ池と大黒岳
DSC04875.JPG-b.JPG
登山道(遊歩道)の横には
イワギキョウ、ウサギギク、イワツメクサ、ヨツバシオガマ(ほぼ終盤)、コバイケイソウ、他が咲いています。
DSC04867.JPG-b.JPG
DSC04869.JPG-b.JPG
DSC04874.JPG-b.JPG
DSC04876.JPG-b.JPG
登山口 10:41
DSC04882.JPG-b.JPG
熊よけの鐘がいくつもあります。
DSC04893.JPG-b.JPG
山頂 11:01
DSC04903.JPGDSC04895.JPG
近くは見えますが、遠くの山は見えません。
下山 11:17
自転車の人がすごく多いです。
DSC04911.JPG-b.JPG
続けて富士見岳へ
登り始めたのに「トイレ行きたい」って

戻って、今度はお花畑から仕切り直し
イワギキョウがかわいい
DSC04916.JPG-b.JPG
?ウメバチソウ?
DSC04917.JPG-b.JPG
DSC04921.JPG-b.JPG
ここも、今年はコバイケイソウが多いらしい
DSC04919.JPG-b.JPG

えっ?
お花畑って何も咲いていないじゃん。
DSC04922.JPG-b.JPG
クロユリの最後の姿
DSC04924.JPG-b.JPG
何も咲いてないから10分ちょっとで1周。
チングルマ
DSC04931.JPG-b.JPG
遊歩道脇の方がお花畑らしいわ。
DSC04928.JPG-b.JPG

遊歩道のベンチで軽く食べて、先ほどの反対側から富士見岳へ登る予定
不消池がきれい
DSC04936.JPG-b.JPG

富士見岳登山口 12:41
DSC04942.JPG-b.JPG
大黒岳もそうだけど、こちらもコマクサがいっぱい咲いていて嬉しい。
DSC04947.JPG-b.JPG
DSC04960.JPG-b.JPG

見渡しながら
DSC04943.JPG-b.JPG
DSC04948.JPG-b.JPG

ミヤマダイコンソウ
DSC04949.JPG-b.JPG
ミヤマキンバイ
DSC04884.JPG-b.JPG

ん?あの山は?
見えてきた?
DSC04966.JPG-b.JPG

富士見岳山頂はガレてるみたい。
DSC04968.JPG

登頂 12:59
山頂から
DSC04969.JPG-b.JPG
DSC04970.JPG-b.JPG
DSC04974.JPG-b.JPG
反対側に下山して 13:20
DSC04983.JPG

畳平へ戻って、13:50発のバスに乗って下りました。
今度は人がいっぱいいても臨時便は出なくて、おまけに待たされて、14時までバスは出発しなかった。

乗鞍は初めて来たけれど、ずっと開けていて、迷子の心配もないし、熊がいても、遠くからわかりそう。
大黒岳や富士見岳にはライチョウがいるらしいけど、ハイマツの中にでも隠れているのかな?

最初に心配したのが嘘のようにずっと青空でした。
お花はあまり咲いていなかったけれど、白山で見てるから、コマクサだけ咲いていてくれたらOK。
展望も良くて、お池もきれいで、気楽に来られて最高!
バスの乗客のほとんどは平服。
登山の感じの人は2割もいなかった。
魔王岳も登りたかったけれど、長女付きでは仕方ないね。

バスの中から 徐々に曇ってきて、車で走っていたら
15時半くらいから、大雨。
天気予報が当たったね。
高山を過ぎたら止んだので良かったけど。

長女も喜んでいたから、こんな感じの山を探して、また、出かけてみよう。










"乗鞍高原(1-8) 8月4日(日)晴" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント