風吹岳(1-79)7月3日(金)曇

DSC07852.JPG-b.JPG

ワタスゲ天国の風吹岳

昨秋訪れた時に管理人さんから
「お花は6月末がいいけど、ワタスゲは7月」
とお聞きして、
「電話で様子を聞いてから来て」
と。

福井では見られないワタスゲなので、行くなら7月でしょ。
7月になったので電話してみたら
「今年は花が早くて10日前から咲いてる。
今がピークで、今年は当たり年」
「いつまで咲いているかなんてわからない」

ゲゲッ。
すぐに行かなきゃ。
でも、天気予報はずっと雨。
YDさんのお休みの日で山行をお約束していた3日の天気をずっと気にしていたら、雨から曇に変わって(夕方からは雨)
前日にはなんと当てにならない「てんきとくらす」だけど午前中はA判定。
ラッキー!

丸岡インター3時半に待ち合わせて出発。
昨秋は土沢登山口から登ったけれど、今回は北野登山口の予定。
ところが、一度道を間違えて、
次の分岐では、案内板には土沢登山口車で20分としか書いてないから、自信のない北野口はあきらめて悪路の土沢口へ

歩き始め 7:15
DSC07724.JPG-b.JPG

YDさん、TMさんは登山靴にスパッツ。
私とKDさん(初めましてです)は長靴でスタート。

さっそく
ゴゼンタチバナが咲いていて
DSC07726.JPG-b.JPG

今回はずっとずっと左右ともゴゼンタチバナロードでした。
一生分のゴゼンタチバナを見た感じ。

クセエ沢
硫黄の臭いがプンプン
DSC07728.JPG-b.JPG

DSC07729.JPG-b.JPG


ギンリョウソウもすごくて大家族
DSC07732.JPG-b.JPG

DSC07958.JPG-b.JPG

苔とコラボ
DSC07964.JPG-b.JPG


唯一の注意場所のハシゴ
DSC07735.JPG-b.JPG


ツクバネソウ
DSC07737.JPG-b.JPG

ガスが下りてます。
降ってこないなら良いけど。
DSC07739.JPG-b.JPG


マイヅルソウもけっこう咲いています。
DSC07744.JPG-b.JPG

水場
DSC07748.JPG-b.JPG


キヌガサソウだ。
でも、その後どんどん登場して珍しくなくなった。
DSC07762.JPG-b.JPG

DSC07773.JPG-b.JPG

DSC07774.JPG-b.JPG

DSC07766.JPG-b.JPG


サンカヨウもスケルトン
DSC07772.JPG-b.JPG


ミゾホオズキとズダヤクシュのコラボ
DSC07759.JPG-b.JPG


モミジカラマツ
DSC07750.JPG-b.JPG


ユキザサやエンレイソウもいっぱい

で、山荘到着 9:15
DSC07956.JPG-b.JPG


小休止
まわりには
DSC07789.JPG-b.JPG

ほとんどがオバケ状態の中、かわいいのがいた。
DSC07790.JPG-b.JPG

イワイチョウは咲き始めでまだ少な目。
DSC07807.JPG-b.JPG


お天気と勝負なので、前回は反時計回りだったけれど、
今回は時計回り
(これが大失敗の元になったのですが)
散策開始 9:30
早々に
DSC07795.JPG-b.JPG

イワイチョウ、ツマトリソウ
そしてタテヤマリンドウが星を散らすように点々と
こんなにいっぱい見たことない。
DSC07809.JPG-b.JPG

DSC07811.JPG-b.JPG

ウラジロヨウラクもそこら中に
DSC07819.JPG-b.JPG

霧の風吹大池もそれなりにムードあります。
DSC07820.JPG-b.JPG


枯れ木にもギッシリ
DSC07829.JPG-b.JPG

3種盛
DSC07828.JPG-b.JPG

大漁ツバメオモト
DSC07824.JPG-b.JPG

標準サイズもそれなりに
DSC07926.JPG-b.JPG


ミツバオウレン
DSC07834.JPG-b.JPG


DSC07843.JPG-b.JPG


ついに来ました天狗原 9:50
DSC07850.JPG-b.JPG

もう感動しまくり
で、木道を突っ走ってしまって、
この直前に在った分岐の案内板を誰も見ていなかった。

DSC07863.JPG-b.JPG

DSC07867.JPG-b.JPG

DSC07868.JPG-b.JPG

チングルマの綿毛
DSC07872.JPG-b.JPG


とにかくお花が多いので
どんどん、どんどん進んでしまいました。
DSC07876.JPG-b.JPG

DSC07877.JPG-b.JPG

DSC07878.JPG-b.JPG

DSC07882.JPG-b.JPG

DSC07884.JPG-b.JPG

DSC07887.JPG-b.JPG

DSC07888.JPG-b.JPG

DSC07897.JPG-b.JPG

DSC07900.JPG-b.JPG

DSC07902.JPG-b.JPG


「道間違えてるんじゃないか!」
「えっ!」
そういえば池の周回のはずが池が無い!
蓮華温泉の方へ進んでしまったみたい。
大急ぎで戻るけど、1時間弱のロス。
(幸せな時間が1時間長かったということにしておこう)

戻ってきました。10:40
DSC07905.JPG-b.JPG


こっちが本来の木道
DSC07909.JPG-b.JPG


DSC07911.JPG-b.JPG


DSC07914.JPG-b.JPG


DSC07915.JPG-b.JPG


DSC07918.JPG-b.JPG


DSC07921.JPG-b.JPG


DSC07924.JPG-b.JPG



タイムロスがあったので、あちこち省略してもどります。
(次回のお楽しみです、)

あきらめていた
シラネアオイが咲いていました。
DSC07933.JPG-b.JPG


DSC07935.JPG-b.JPG


ハクサンチドリも数本
DSC07941.JPG-b.JPG


山荘に戻ってきました。11:23

時間が無くても山メシ省略しないのがYD流
DSC07952.JPG-b.JPG

DSC07954.JPG-b.JPG


下山開始 12:00
下山完了 13:20

「3時から大雨予報だから早めに下りてね。」
と管理人さんからも電話で言われていたし、6時頃には福井に帰りたかったので、雨にも合わずに下山できて良かったです。
(金沢付近から降ってきました。)
登山道は水が流れていたり、ぬかるんでいて、長靴で正解でした。

ワタスゲは本当に素晴らしくて超感動!
惜しむらくは連日の雨で濡れていて、ふわふわにならなかったこと。
お花も予想以上で、なんとかシラネアオイにも出会えました。
管理人さんは食料調達で下山中で、再会できなかったことは残念でした。
出会った登山者は男性1人。
ほぼ貸し切りで最高でした。
本当に秘境ですね。
人が増えると山も荒れるから、このままひっそりが続くといいですね。
また、再訪したいです。
YDさん、TMさん、KDさん、ありがとうございました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

TM
2020年07月04日 14:24
一歩二歩山歩さん、こんにちは!
お疲れ様でした。昨日は天気気になりながらも、行って良かったね(^^) この時期のワタスゲ楽しみでしたし、いろんな花も見れて、幻想的な雰囲気も味わえて、楽しい一日でした。いろいろあってそれも思い出になります。遅くてもぎりぎり 水芭蕉、シラネアオイ間に合って良かったね。いろいろ有難うございました。又宜しくです**
一歩二歩山歩
2020年07月04日 18:02
TMさん、お疲れ様でした。
昨秋訪れて「夏も必ず行こうね」と言っていたメンバーが半分チェンジしてしまいましたが、これも縁なのでしょうね。
急に今すぐ行かなくちゃで、お天気心配しながらでしたが、ホント行って良かったね。(今年は雨続きだものね)
来年は晴れた日にまた一緒に行こうね。
今年が当たり年なら、来年は?
YD
2020年07月05日 08:37
おはようございます!

風吹岳の湿原のワタシゲ群生の景色、よかったです。

行ってよかったです。

お付き合いいただきありがとうございました(*^^)v

つか
2020年07月05日 11:14
気合の入った様子が画像の枚数からも察します。
ワタスゲの群落、いいですね~
日帰りで行くのもすごいな~と思いました。
一歩二歩山歩
2020年07月05日 15:52
YDさん、お疲れ様でした。
YDさんの晴男にかけて、思い切って出かけて良かったです。
雨にも合わず、お花も最高の時でしたね。
また、よろしくお願いします。
一歩二歩山歩
2020年07月05日 15:58
つかさん、こんにちは。
時間とお金があれば日帰りで行かなくても良いのですが、両方ないので日帰りです。
白山に行くのとそんなに時間は変わりません。
車にちょっと長く乗っているだけで、歩く時間は短いので体は楽です。
来年一緒にいかがですか?