下市山(1-3) 1月9日(木)曇

DSC09947.JPG-b.JPG
曇予報なので、少しトレーニングをと思い下市山へ。
ナニワズの様子も気になって。

登山口に着くや否や小雨が降ってきて、折りたたみ傘をさして歩き始め 10:34
第1展望所では
前回とほとんど変わってないみたい。
DSC09931.JPG-b.JPG
第2展望所で雨が止む 10:56
今日は身体が重くて(体重はもちろん重いけど)よたよた歩き。
山頂手前で、山でしか会わない同窓生に出会い、しばらく立ち話。

山頂は無人 11:27
DSC09937.JPG-b.JPG

今日はトレーニングなので、溜池方面へ下りる。
足取りが重いので、シュンランやナツエビネの予習、復習をしながらキョロキョロのんびり歩くことに。
と、
DSC09939.JPG-b.JPG
ヒラタケだよね?
いただこうっと。

ん?
ナツエビネの葉っぱ。
これはお初の株
DSC09940.JPG-b.JPG

こちらは
サイハイラン?
DSC09941.JPG-b.JPG

下市山でサイハイランを見たことがなかったので、夏が楽しみ。
しっかり場所を覚えておかなくちゃ。

弘祥寺ルートから安居城へ出て、再度山頂を目指す。
こちらのナニワズは確か2年前に1番早く咲いたもの。
第1展望所より、いい感じに咲いている。
(トップの画像も)
DSC09950.JPG-b.JPG
DSC09949.JPG-b.JPG

これもヒラタケ?
DSC09952.JPG-b.JPG

他には
ツルシキミ
DSC09936.JPG-b.JPG
カンアオイ
DSC09943.JPG-b.JPG
フユイチゴ
DSC09955.JPG-b.JPG
ムラサキシキブ
DSC09957.JPG-b.JPG
ショウジョウバカマ
DSC09951.JPG-b.JPG

再度山頂 12:53
即、下山開始

しばらく下ると、山歩会のTJさんにバッタリ。
「明けましておめでとう」でした。

青繭
DSC09961.JPG-b.JPG

第1展望所に戻ったら、ようやく白山が顔出し
DSC09963.JPG-b.JPG

無事下山 13:34
なんと、3時間もよたよた歩いていた。
ゆっくり歩きすぎてトレーニングにはなってないかも。
でも、いろいろ収穫があったからまぁいいや。

ヒラタケと思って佃煮風に料理したから、まだ食べてないけど、違っていたら早く教えてくださいね。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

つか
2020年01月10日 10:23
二回も山頂を踏めば立派なトレーニングに成ったと思います。
ナニワズも良い感じになってきましたね。雪の感触を忘れて早咲きですね。
キノコにも目覚めたのかな? おじじさんに確認を(笑)

私は山歩さんが下山したころ、三里山をうろうろしだしていました。
週一歩きではストレスがはけません(笑)
KK夫妻(D丁)
2020年01月10日 12:55
ナニワズ有りました。情報有難うございます。
また、何処かの山でお会いできるのを楽しみにしております。
一歩二歩山歩
2020年01月10日 18:02
つかさん、こんばんは。
例年だとこの後ナニワズは冷凍保存されて、3月頃満開になるのですが、このまま雪が降らないともうすぐ満開になっちゃうかも・・・
なんだか今年も花の予測がつきにくそうです。

下のキノコはおじじさんに?と言われて、涙のお別れをしました。
私はまだお別れしたくないので。
「君子危うきに近づかず」です。
一歩二歩山歩
2020年01月10日 18:06
KK夫妻さん、お久しぶりでした。
平地では会わないけど、浄法寺山で会ったり、文殊山で会ったりですね。
またどこかでバッタリを楽しみにします。
お互いにずっと山歩きできると良いですね。