蠑螺ヶ岳~西方ケ岳(1-38) 9月26日(木)晴

DSC06696.JPG-b.JPG
紅葉には早くて、お花も少なく、この時期の山選びは難しい。
秋の白山に備えて、少し長く歩くトレーニングもしたいし・・・
で、選んだのは海が眺められるこの山。
以前もこの時期に行ってると思って、振り返ったら5年前の9月でした。
あまり記憶には残っていないけれど、さらにその前に行った時は西方から登って蠑螺へ下りた時に下山時に滑りまくっていた人がいて、ここは、蠑螺から先の方が良さそうと思ったこと。
5年前は常宮からバスに乗って浦底まで行きました。
今回は5人2台で行ったので、常宮に1台置いて、蠑螺の登山口を探しました。
DSC06635.JPG-b.JPG
心細い道を少し進みましたが、道路造成中で、来年には広い道が通じるみたいです。7:46
こんな道を少し歩いて
DSC06636.JPG-b.JPG
ゴンズイ
DSC06638.JPG-b.JPG
登山口 7:50
DSC06639.JPG-b.JPG
小さな沢を渡ったり
DSC06642.JPG-b.JPG
ウラジロの間を進んだり
DSC06643.JPG-b.JPG
最初の展望地 8:15
水島が見えます。
DSC06645.JPG-b.JPG
アキチョウジ
DSC06647.JPG-b.JPG
8:25
DSC06649.JPG-b.JPG
DSC06654.JPG-b.JPG
水場 8:58
20mくらい下ります。
DSC06657.JPG-b.JPG
上の方から流れてきているみたいです。
DSC06658.JPG-b.JPG
大胆にも「飲んでみる」と言うので、つられて飲んでみました。
美味しかったです。
ツルシキミ
DSC06659.JPG-b.JPG
でっかいキノコ
DSC06662.JPG-b.JPG

岩の間(数ヶ所あり)
通れるかな?
DSC06663.JPG-b.JPG
何岩?9:32
DSC06665.JPG-b.JPG
登ってみると絶景が
DSC06666.JPG-b.JPG
DSC06667.JPG-b.JPG
DSC06677.JPG-b.JPG
お花はアキチョウジとママコナくらいしかない
DSC06680.JPG-b.JPG

またまた大岩 9:46
今度は大変そう
DSC06682.JPG-b.JPG
DSC06686.JPG-b.JPG
DSC06687.JPG-b.JPG

馬酔木の新芽?
DSC06692.JPG-b.JPG
あれが山頂か?
DSC06693.JPG-b.JPG

着きました 10:05
DSC06694.JPG-b.JPG
DSC06695.JPG-b.JPG

景色を眺めて、記念撮影して、次に向かいます 10:13

けっこうな急坂です。
DSC06704.JPG-b.JPG


DSC06712.JPG-b.JPG

ここまでで出会ったのはアサギマダラが数頭だけでした。
お花も無いのに・・・
DSC06707.JPG-b.JPG
DSC06713.JPG-b.JPG

先頭のSIさんは 両手に枯れ枝を持って、ものすごい蜘蛛の巣を払いながら歩いてましたが、ようやく単独男性とすれ違って、蜘蛛の巣から解放されました。

カモシカ台 分岐10:46
尼池はわからなかった。
(蒸発?)
またまた登ります。
DSC06716.JPG-b.JPG
DSC06719.JPG-b.JPG
DSC06717.JPG-b.JPG
DSC06718.JPG-b.JPG
DSC06720.JPG-b.JPG

分岐戻り 11:05

小屋が見えて
DSC06729.JPG-b.JPG

?どっち?
DSC06738.JPG-b.JPG

先に避難小屋見て来ようと進んだら、そこが山頂でした。11:24
DSC06730.JPG-b.JPG

ご夫婦が休憩されていたので、写真を写していただき

次に、展望所から覗いて
DSC06735.JPG-b.JPG

ランチタイム

下山前に三角点を見に行きましたが
なんだこれって雰囲気
DSC06740.JPG-b.JPG

下山開始 12:23

DSC06743.JPG-b.JPG
オウム岩で
ヤッホーと叫んで
DSC06747.JPG-b.JPG
DSC06751.JPG-b.JPG
DSC06753.JPG-b.JPG
銀命水で喉を潤して
DSC06754.JPG-b.JPG
DSC06755.JPG-b.JPG

奥の院?はわからなかったけど
つるがの街を眺めて
DSC06756.JPG-b.JPG
DSC06758.JPG-b.JPG

こちらは けっこう階段があり
DSC06760.JPG-b.JPG

無事下山 13:45
車を取りに行って、しおかぜラインを通って帰りました。

暑い1日で、急坂ありアップダウンありで、けっこう疲れましたが、
岩登りのアドベンチャーと
海の展望とで楽しい1日でした。
SIさん、なづきさん、TJさん、MTさんの5人。
お付き合いいただきまして、ありがとうございました。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

つか
2019年09月28日 14:57
高い所が好きな人が居ますね(笑)
青空も広がり、気持ち良かったでしょう。

まだセンブリは咲いてなかったようですね。
それに一昨年に銀名水のところでシュロソウを見かけたのですがなかったですか。
2019年09月28日 19:04
 蜘蛛の巣を払いながらでしたか
登山者が少なかった様でしたね
一昨年は9月10日にミヤマママコナの群生や
シュロソウが見られましたが
花の時期には少し遅かったのかな?
それよりも大岩に登ったりと楽しめた様ですね
一歩二歩山歩
2019年09月28日 21:32
つかさん、こんばんは。
つかさんは専業ジィジになられたので、お声掛けしないで行ってきました。
お花は無いと決めてかかってたので、ろくに探していません。
あったとしても気が付いていないでしょう。
○○は高い所に登りたがる?
楽しんできました。
一歩二歩山歩
2019年09月28日 21:41
ごもっ友さん、こんばんは。
ママコナはたくさん咲いていましたが、ほとんどお花探しはしていません。
蜘蛛の巣は本当にすごくて、蜘蛛の方も、私達のせいで天国から地獄だったことでしょう。
アサギマダラはひっかかってなかったので良かったです。
登る前に大きくなりかけたウリボウ2匹が通り過ぎて、要注意でした。