カミソリ兄弟(1-13) 8月25日(日)晴

福井のおじじさんから「タヌキノカミソリ」が咲いていると連絡をもらい、昨年見損ねたので、さっそく行ってきました。
DSC05517.JPG-b.JPG
DSC05521.JPG-b.JPG
DSC05522.JPG-b.JPG
DSC05526.JPG-b.JPG
写真を撮っていたら
「何しているんですか!」
と言われ、
「お花の写真を撮らせてもらいました。すみません。」
怒られたのかと思いましたが、
「家の裏にも咲いてると思います。」
と案内されました。
こちらは
ナツズイセンだと思います。
地方によってはカラスノカミソリともいうそうです。
20190825_135029_HDR[1].jpg-b.jpg
帰りにぐるっと周回して帰ったら、空き地に
キツネノカミソリが まだ咲いていました。
DSC05528.JPG-b.JPG
DSC05530.JPG-b.JPG
DSC05531.JPG-b.JPG

タヌキもカラスも1本づつでしたけれど、カミソリ三昧ということに。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月25日 18:37
キツネがあればタヌキもある!って知りませんでした
一株ですか?貴重ですね
タヌキだけに珍しい色合い(意味不明)つくづく見せて頂きました
一歩二歩山歩
2019年08月25日 20:35
ごもっ友さん、こんばんは。
ムジナノカミソリというのもあるそうですよ。
それは九州でほぼ絶滅らしいですけど。

タヌキノカミソリは中国から園芸種で入ってきたらしいです。

キツネノカミソリはオオキツネノカミソリというおしべもめしべも長い種類だとおじじさんに教えられました。