白山(1-9) 5月30日(木)晴

今年初、そして、人生で初めての残雪期の白山です。
画像

北インター4時集合。
遅くとも3時前には起きなくてはいけない。
期待と不安で眠れなくて、深夜に起き上ってお酒を飲んでみたけど、やはり、眠れなくて、
ようやく眠ったら、起床時間。
大丈夫かな?私。

登山口 5:27
中飯場 6:03

ホウチャクソウから始まって
画像

サンカヨウがいっぱい
画像

そして、早々にお目当てのものが
まだ、ほとんど目覚めてはいないのですが
画像

画像

下山時には開いているかな?
ダケカンバがいい感じ
画像


夜露でスケルトン
画像


快晴で冷え込んだので
画像

画像

画像


小屋の手前で道迷いして、呼んだら、後ろにいたはずの人が上から声がして引き返す(涙)

甚の助避難小屋 7:25~36
小休止して、
アイゼンを装着

画像


どこでも歩けるけど、どこも怖い
画像


クロボコ岩 8:53
画像

ここで、アイゼンを外す。
雪の上はアイゼン必要だし、夏道になると岩の上でガツガツと歩きにくくて。

弥陀ヶ原
もう危ないところは無いから一安心。
でも、砂浜を歩くようで歩きにくく疲れる。
画像


トラウマの五葉坂を登り切って、室堂到着 9:22
温度は0度を少し下回っている。
画像


ここで、早くもノンアルで乾杯して
軽食タイム
そして、荷物を減らして御池巡りへ出発 9:57
空には 
Xの飛行機雲
画像

青石から見下ろして
画像

コメバツガザクラだけが咲いていた。

画像

写真をかがんで写して立ち上がったらめまいが
元々2000mを超えると息切れするところへ、寝不足でフラフラで、
ゆっくりあえぎながら なんとか登頂 10:45

画像


お待たせしました。
画像

絶景が待ってました。

画像


画像

画像

画像


山頂で記念撮影をしていたら、福井県のヘリが飛んできました。
思わず手を振ったり、撮影したり
画像

画像


さて、御池巡りへ
画像

画像

翠ケ池は?
画像

画像


室堂に戻って、
再度乾杯してランチタイム 12:28~13:05
見上げると
日輪?幻日?
画像


雪も緩んできたので、アイゼンは付けずに、慎重にひたすら下ります。

ノウゴウイチゴ
画像

エンレイソウ
画像

ムラサキヤシオ
画像

ニリンソウは目覚めて、ずっと続きます。
かわいい~
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

緑の花の群落に、朝は11個だったけれど、帰りには蕾も加えると15個以上
こんなに咲いているなんてビックリです。
他の場所には1つづつくらいが数ヶ所
もう満足です。

今年初の
マイヅルソウ
画像

ズダヤクシュ
画像


白とピンクが一緒に
何花?
画像


無事下山 15:52

ドラゴンアイは早すぎて残念だったけれど、こんな日に山に登れたなんて最高!
写真にはうまく写らなかったけれど、展望抜群。
お花は少なかったけれど、緑のニリンソウも見られたし。
これで、お花がいっぱいだったら、どれだけ時間が必要だったか。

めっちゃ疲れたけれど、「行けたんだ」と大満足。
同行くださった、いわっちさんご夫妻、なづきさんご夫妻、ありがとうございました。
本当に素晴らしい1日でした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年06月01日 18:36
 幸先の良い白山登山、でしたね
トラバースのところはどうでしたか
ミドリニリンソウの花の全体が葉の色と見まがうほど緑みどりしているのはここで初めて見た様なです
一歩二歩山歩
2019年06月01日 21:01
ごもっ友さん、こんばんは。
2年前に籾糠山でミドリニリンソウを初めて見て驚きましたが、ここでこんなにたくさん咲いていて、また驚きました。
とてもラッキーな白山登山で、これでドラゴンアイまで見られたら罰が当たりそうですから、少し欠けているところで満足しておきます。
朝は凍っていたのですが、トラバースはアイゼンがあったので、無事切り抜けました。
2019年06月02日 11:11
春山の白山、素敵ですね。特に池と残雪の融合が素晴らしいです。もうこんなの見ると病みつきになるのでは。
でもここは3千m級のお山ですので油断は禁物だと。
緑色のニリンソウだけでも見に行きたいな。
一歩二歩山歩
2019年06月02日 14:09
つかさん、こんにちは。
本当に病みつきになりそうです。
下手に自信が付くと怖いですね。自重します。

緑のニリンソウは中飯場を過ぎてすぐですから、ちょっとドライブって感じで行けますよ。

この記事へのトラックバック