大御影山(1-1) 5月3日(金)晴

令和の初登山は「大御影山」です。
憧れのお花の山です。
画像

登山口の確認をして、再度駐車場に戻りスタート。
300m歩いて 登山口 7:25

沢に出て、1番のお楽しみのサンインシロカネソウですけど、
まだ、お休み中なので、帰りに期待
画像

イカリソウに
画像

ニシキゴロモに
画像

エンレイソウ
画像


オオイワカガミはもう、すごいのなんの てんこ盛り
濃い子、薄い子、白い子、混ざった子
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

正にグッドタイミングで、終わったお花が無いので とてもきれいです。
お隣の赤坂山がオオイワカガミの山として有名ですけど、同じ流れ?
本当に素晴らしいです。
画像

写真も撮りまくり
九十九折の所で 記念撮影もします。
画像


ウスギヨウラクもあちこち咲いていました。
画像


往は古道を歩いて分岐8;22
画像

霞んでいて、展望はいまいち
竹生島が見えるから琵琶湖なんでしょうけど、水面も空もはっきりしません。
画像


ここから
バイカオウレン登場
画像

画像


登り始めのイワウチワ(トクワカソウらしい)は終わっていて残念だったのですが、標高が少し上がったせいか たくさん咲いていてラッキー!
(その代わりイワカガミは蕾になりました。)
画像

シャクナゲロードの始まりです。
画像

ここでも写真撮らなくちゃ
画像

画像

画像

さっきの所より、ここの方が良さそう
画像

画像

こんな調子なので、時間だけ経って、全然進みません。

アセビロード
画像

倒木をくぐって
画像

カタクリ登場
この山のカタクリは小さいです。
双子かな?
重なっているだけでした。
画像

コラボで
画像


林道に出ると、オオバキスミレの大群落 
画像

画像

画像

登山口でお会いした京都の男性は、先週も登られたのですが、キスミレ目当てに再登山されたそうで、ここで引き返されました。

葉っぱしかなかったイワナシの花も登場
画像

画像


ミヤマカタバミ
画像

画像


トクワカソウも大量に
画像


到着 10:36
画像


お花に見惚れ、写真を撮りまくりで、2時間経った時にまだ半分も進んでいなかったのですが、少しペースをあげて、なんとか予定の時間で登頂できました。

誰かいるうちに記念撮影
画像

写真を撮ってくださった方は、なんと同じ地区の人でした


下山開始 11:30

あれだけ写真を写してきて、まだ写す懲りない面々

これは
ミツバノバイカオウレン
画像


往復とも同じ花を写し
画像

画像

画像


さて、いよいよ
サイインシロカネソウ
画像

後ろ姿
画像

ピントが合わない正面
画像

画像

画像


登山口 13:56
遠目にサワオグルマが見えた池?沼?
画像


無事下山して、シメはバイトのお兄ちゃんのブサイクなソフトクリームでした。
お花が次から次と現れて、幸せな1日でした。

よっさんいわっちさん夫妻、ナヅキさん夫妻、TMさん、MTさんと8人でした。
同行の皆様ありがとうございました。


令和になったので、
今まで数えてこなかった山登り、
気持ちも新たにして、これから数えてみることにしました。
何回登れるでしょう。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

TM
2019年05月04日 19:11
一歩二歩山歩さん、こんばんは!
昨日は令和になって初のお山、初めて登る山でしたが、いろんなお花も見れて群生も見れたし満喫した一日でした。いろいろ有難うございました。又何かあれば宜しくお願いします*(バイトの兄ちゃんイケメンなら許せたね^^)
一歩二歩山歩
2019年05月04日 20:04
TMさん、お疲れ様でした。
お付き合いいただきありがとうございました。
お花が次々と現れて楽しかったですね。
また、よろしくお願いします。
はなきち二人
2019年05月04日 20:04
こんばんわ。

一番良いタイミングで登ったようですね。この山は 花が好きな人にとっては 宝の山ですよね。なかなか 全部の花を良いタイミングで観るのは 難しいのに ほとんどの花が観れて良かったですね。
これ観たら行きたくなっちゃいました。でも 今年は ジッと我慢です。
一歩二歩山歩
2019年05月04日 20:46
はなきち二人さん、こんばんは。
ビギナーズラック?というか、本当に良いタイミングだったみたいで、シアワセです。
おまけに、ゴールデンウィークなのに人も少なく、入山料もパスでした。(その分はソフトクリームで落としてきました。)

「ジッと我慢」しないで、是非お出かけください。
まだまだお花は咲き続けてそうですよ。
2019年05月04日 21:26
本当に全部の花が見られてラッキーでしたね。
これにフッキソウが乗れば完璧だったのではと。
若狭第一の標高の山で、急登が無いせいで距離が長くて嫌になってしまったことを思い出します。
サンインシロカネソウが見られて良かったと思います。
沢沿いとは聞いていますが、簡単に見つけられますか?
一歩二歩山歩
2019年05月04日 22:06
つかさん、こんばんは。
お花が次々に耐えることなく現れるので退屈しませんでしたけれど、1人だと嫌になることもありそうですね。
サンインシロカネソウは誰でも見つけられそうです。
フッキソウのことは頭に入っていませんでした。

キスミレまでで引き返す人もたくさんいました。
そういう登山もありかもです。
2019年05月05日 08:43
 好い山行きになりましたね
それにしてもこんなに群生していたオオバ
キスミレ!!見逃していたとは
どこに目を付けていたのかと(:_;)
来年はしっかり目を見開きます(笑)
これほどの花々に合える山はそうないと思います
なので一度行けば毎年行きたくなるのではと
一歩二歩山歩
2019年05月05日 16:23
ごもっ友さんのブログを拝見して以来、ずっと行きたいと思っていた山でしたが、令和になって念願がかないました。
たまたま一緒に歩いた方が、キスミレ目的だったのでラッキーでした。
林道に出て登山道は左に行くのですが、正面から右にかけての壁面(土手面?)です。土の色や枯草に同化して、意外と目立たないです。
この日はここが最終目的地で、その前でお弁当を食べていた人達もいましたよ。

この記事へのトラックバック