権現山~花探訪 3月8日(金)晴

まず最初に権現山へミスミソウの様子を見に行きました。
画像

思ったほど晴れてこなくて、寒いです。
前日雪も降って、これはお花にはちょっとまずいかな?

ゆっくり、景色を楽しみながら歩きます。
水量は多くて、滝の音はごうごうと
不動の滝
画像

「鍵穴覗かないの?」
と言われたので、ご要望にお応えして
画像


フキノトウは食べごろは過ぎて
画像


ネコノメソウ2種
画像

画像


布滝
画像

腕もカメラもレベルが低いですけど、
画像

今年お初のキランソウ
画像

葉っぱも下草も少ないので滝や流れが良く見えて、景色が違います。
画像

窓滝
画像

こもり穴
画像

窓滝の右側にもう一つ流れがあるなぁと見ていたら、そちらが夫婦滝みたい
画像

画像

大もみの木があって
画像

なんと、つららができています。
寒そう。
画像

山頂には雪が積もってます。
画像

座れないから、ミスミソウを探しながら小屋へ向かいますが
やはり、咲いていません。
画像

これが7分咲きで薄ピンク
まぁ、ちょっといい感じかな
画像


小屋で休憩して、表参道で下山
足下は要注意です。
金色に輝くツチグリ
画像

踏まれそうな所に
画像

画像

画像

必死で写していたのは
画像

これです。
画像

画像

あと1時間ねばれば開いたかもしれませんが、まぁ、良しということで

「マンサクまで探す余裕がないね。」
「日野山でいっぱい見たからいいじゃない。」
「それを言ったら、ミスミソウだって日野山でいっぱい見たよ。」

マンサクも現れたけどピンボケ
キンキマメザクラもいっぱい咲いていたけどピントが合ったのはこれだけ
画像


下山して次の目的地に移動します。
ここでは午前中所用のあった つかさんと待ち合わせ。
1時半頃になるかなと言っていたのですが、ピッタリでした。

カタクリはスタンバっていてビックリ!
画像

ヒメウズもこんな感じで
画像

スミレも咲いています。
画像

お目当てのミノコバイモ
すごっ!!
画像

真剣なカメラマン達
画像

画像

画像

画像

画像


つかさんとは、ここでお別れして、
次の目的地へ

咲いてます。
ヒロハノアマナ
画像

画像

画像

画像

画像


あれっ、何かな?
近づいてみると
予定外の
キクザキイチゲの群生
画像

画像

画像

画像


家に着いたのは3時で、9時から3時のいい感じのお出かけでした。
権現山のミスミソウは来週あたりが見頃かな。
ミノコバイモとヒロハノアマナはバッチリのタイミングで、今日はお花三昧できました。

お付き合いいただいた
清水さん、SIさん、Sさん、
そして、途中合流したつかさん、
ありがとうございました。
とても楽しい1日でした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

清水
2019年03月09日 00:43
好天下のお花見
ミスミソウは早すぎましたが
ミノコバイモ、ヒロハノアマナ
さらにサプライズのキクザキイチゲと
ちょうど見ごろでしたね
意外なところに意外な花が咲いているものだと
実感した一日でした
一歩二歩山歩
2019年03月09日 08:49
清水さん、お疲れ様でした。
あ、お疲れしていないかな?
手軽なお花見ツアーでしたね。
昔はどこにでも咲いていたのでは?と感じるところに咲いていましたね。
今はちょっと危なそうな所に生き残ってるのかも。
2019年03月09日 19:52
想定外の雪でミスミソウもたまげたでしょうね。
皆寒そうです。
もう少し暖かくなれば、ここはいろんな花が見られるので楽しみです。

ヒロハノアマナって絶滅危惧種なのに里にでもあるのですね。
一歩二歩山歩
2019年03月09日 22:07
つかさん、こんばんは。
昨日はありがとうございました。
日野山では目いっぱい開いていたミスミソウですが、ここでは7分咲きというか、控えめで、それはそれで奥ゆかしくてかわいかったです。
昨年は見逃したヒロハノアマナですが、今回はバッチリでした。早すぎですね。
2019年03月10日 11:57
 お花めぐりは3カ所も?
雪と氷柱まであって!
ミスミソウの咲き始めがきれいですね 
コバイモの群生やヒロハノアマナは
どの辺りでしょうかね
一歩二歩山歩
2019年03月10日 17:01
ごもっ友さん、こんにちは。
3ケ所と言っても、後の2ケ所は労せずに楽しみました。
山で探し当てる楽しみは無くて、ズルした気分です。
「障害のある恋ほど燃える」のでしょうけど。

この記事へのトラックバック