取立山~護摩堂山周回 2月26日(火)晴

取立山~原高山~こつぶり山~護摩堂山~千滝山
なんと、5山制覇(笑) 

画像

晴予報のこの日、取立山方面へ行くことにしました。
皆いろいろ思いがあるようで、例のごとく歩きながら、山頂での様子を見ながら行き先を決めようという、いいかげんな 良く言えば臨機応変登山です。

火曜日は行動日のコウちゃんに軽くお声掛け。
コウちゃんの方も、ご来光登山にするか、最初から一緒に登るかわからないという気楽さ。

国道脇駐車場についてみると、コウちゃんの車はありません。
ご来光登山はしなかったみたいです。
私達はいろいろなパターンに対応すべく3台で来て、1台はトンネルの石川県側へ、1台はおいの水谷へ置いてくる作戦。
男性陣が出払っている間に、コウちゃん登場。

皆(コウちゃんを含めて8人のパーティー)がそろって、準備して出発です。7:32
とりあえずはアイゼンもワカンも付けずに、行ける所まで行ってみましょう。

画像


雪も少なくなってきているから、林道歩く方が無難かなと言っていたのに、コウちゃんが先頭になった途端、ショートカット
「藪漕ぎ楽し~」
なんて言いながら。
私はちっとも楽しくないんですけど・・・
がぼるし、枝が顔にバシバシ当たるし・・・
「お姫様登山にしてよね!」
と注文をつけて、林道とショートカットを繰り返しながら
夏の駐車場 8:27
画像

画像

経ヶ岳のビューポイント 9:06
画像

ん?霧氷?
画像

お日様に当たってキラキラ輝いています。
画像

エビの尻尾が解けて透明になってイルミネーションみたいに光っています。
きれい
画像


ここからは本物の霧氷
画像

画像

画像

青空と霧氷が嬉しくて、全然前に進まないんですけど・・・
8人もいると写真撮るのも時がかかります。

今年は綿向山や銀杏峰でさんざん霧氷は見てきているのですが、それぞれの山にそれぞれの景色在りで素敵です。
画像

画像


1座目「取立山」到着 10:00
誰もいません。
先行車2台はどこへ?
画像


今年は雪が少ないので樹木がいっぱい出ていて、霧氷が付いてきれいです。
画像


記念撮影をいろいろ
画像


さて、まだ時間も早いので、ちょっと先まで進んでみましょう。10:12
画像

画像

画像

おっ、この木いいね。
画像

画像


2座目「原高山」到着 10:39
画像

画像

姫だけで1枚
画像


さあ、戻ろう。10:49
画像

どこでも歩けそう。
画像

取立山頂に人影
はなきちさん達が後から来られると聞いていましたが、ちょっと違う感じ
画像

避難小屋 11:10
画像

こんどこそ山頂にはなきちさんだ。
なづきさんが電話でお話
ひろとろさんがスキーで下ったよ。」
と聞いた途端
さっそうと現れました。
画像

ここから護摩堂山で別れるまで、前後して進みました。

3座目「こつぶり山」 11:25
画像

お腹がすいたけれどご飯の許可がおりずにおやつだけ。
(誰か一人だけこっそり食べてましたけど)

ひろとろさんも一緒に記念撮影
(コウちゃんから写真いただきました)
画像


先に進みます。11:40
画像


がぼりに堪えられずに、ついにワカン装着 11:55
画像


1人でどんどん先に進んでしまった いわっちさん
はまって 足止め
画像

写真ではわからないけど巨大な穴ができました。

尾根道はずっと白山~別山~三の峰が見えて超気持ちいい~
画像


4座目「護摩堂山」到着 12:52
画像

ようやくご飯だ~

コウちゃんの作った雪だるまと一緒にまたまた記念撮影して
画像


さて、ここからが未知の領域
頼りのコウちゃんも歩いたことがないって 
ひろとろさんの
「どこに下りても国道に出るから、いっぱい歩くかどうかの違いだけ」
の言葉を励みに、ひろとろさんとはここでお別れ

下山します。13:33
こんな景色が続いてとてもいい感じの道です。
画像

画像

見惚れてる?
ヤセ尾根に出ると、見惚れる余裕はありませんけど。

2日前にたくさんの人が歩いているので、トレースを期待していたのですが、あまりしっかり残っていなくて、時々協議して進みます。

気持ちの良いブナ林
画像


藤巻峠 14:12
画像


石の祠
画像


ここでウロウロ
下山方向は左手なのに、うっすらした足跡は正面側
この際、離れたところに下りても安全に進もうとまっすぐに進みます。

5座目「千滝山」 14:25
画像


目印になりそうな木
画像


この後ルートは直角に左に曲がって
鉄塔到着 14:43
ほっとしました。
画像

林道を歩いたり、ショートカットしたり
画像

国道に出ました。15:13
画像

国道をてくてく歩いて駐車地 15:22
画像


長い冒険の旅が終わりました。
この後、取立山の国道駐車場まで車で移動して、解散。

護摩堂山からの下りは、展望もすばらしく、
急斜面もなく、気持ちの良い歩きやすいルートで大好きになりました。
ここから護摩堂山ピストンもありかな。

今日は青空で、霧氷も見られて、展望も素晴らしく、本当に楽しい1日になりました。
雪の取立山には何度か来ていますが、今回が最高にきれいでした。

お付き合いくださった
コウちゃん、いわっちさんなづきさんご夫妻、TJさん、YDさん、NMさん、ありがとうございました。
また、よろしくお願いします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年02月28日 19:53
ロングの雪山縦走、素晴らしいですね。
今年はいろんな霧氷を見たのではと。
やはり青空だとテンションアップで地力が発揮されるようですね。
お手軽な所でよろしくです。
一歩二歩山歩
2019年02月28日 20:20
つかさん、こんばんは。
ピーカンの青空最高でした。
これで、今シーズンの雪山は卒業です。
このコース護摩堂~谷峠お勧めです。
来年一緒にチャレンジしましょう。
コウちゃん
2019年02月28日 21:54
お声を掛けて頂き有難うございました。
普段でも中々見られないのに、暖かい日がつづいて樹氷は絶対ムリだろうと思っていましたが、なんと青空プラスでついていました。また西山下から登って周回も面白そうなので機会が有りましたらご一緒しましょう。
YD
2019年03月01日 06:10
今回、パーティに加えてもらいありがとうございました。以前から取立て縦走はしたかったのですが、単独ではルートもわからないので、連れていってもらってありがとうございました。
2019年03月01日 07:23
 取立山~聞いた事さえなかった山
千滝山への雪山縦走
この辺りを知り尽くしておられる地元の
ヒロロトロロさんにも出会えて
雪山満喫されましたね
一歩二歩山歩
2019年03月01日 09:29
コウちゃん、おはようございます。
予想外の絶景でしたね。
当初の目的達成で原高山へも、護摩堂山周回もできたし、歩いていても楽しかったです。
ひろとろさんにもお会いできましたし。
みんなで歩けば怖くないというかグループの良さもありましたね。
またお付き合いください。
一歩二歩山歩
2019年03月01日 09:33
YDさん、おはようございます。
YDさんのお休みの日が、こんなに晴れて霧氷まで見られてと、「持ってる男」になりましたか?
楽しいパーティーでした。
また、よろしくお願いします。
一歩二歩山歩
2019年03月01日 09:39
ごもっ友さん、おはようございます。
千滝山は山とは言えないほどの通過点でしたけど、5山踏破(笑)ということに。
雪山は気象と積雪量で、毎回違う景色が楽しめますけれど、今回は最高でした。(全く期待していなくてなんとなく出かけただけでしたのに)
来年も是非歩きたいと思える良いコースでした。

この記事へのトラックバック