岩籠山(駄口~市橋周回) 11月27日(火)晴

明新山歩会で、敦賀の岩籠山へ行きました。
画像

画像

画像

画像

初めての駄口コースはブナの純林がすばらしく、また季節を変えて行ってみたいところです。

市橋コースは今まで何度か歩いているのですが、こんなに沢渡りが厳しかったかなと驚きました。

アドベンチャーたっぷり。
Muさんが八面六臂の活躍で、皆を助け
誰とは明記しませんが、たいがい1日1回は無茶して転ぶ年甲斐もなく やんちゃな2人が、今回も豪快にやってくれました。
私は今回は油断しなかったので、転ばず、濡れずセーフ。

無事下山できたので、ものすごく楽しい思い出になりました。

そうそう、山頂でNENEさんとOちゃんにお会いしました。
駄口ピストンとのことで、アドベンチャーを分け合えなくて残念でした。

詳しくは明新山歩会のブログをご覧ください。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年11月28日 17:20
周回ご苦労様でした。
なぜこの時期に岩籠りかと思いましたが、駄口からは初めてでしたか。
冬枯れのブナもいいですね。
私は市橋コースはあまり歩きたくないですね。渡渉が厳しいです。水量の多い所などは橋を架けるなど整備してほしいですね。
一歩二歩山歩
2018年11月28日 21:02
つかさん、こんばんは。
特に深い理由もなく、岩籠山に行きたいという要望があって行ってきました。
そういえば、つかさんは市橋コースに苦い思い出がありましたよね。
厳しいけど、楽しいコースでしたよ。
人数が多いと何かと時間がかかるので、こういうコースは数人がいいみたいです。
2018年11月29日 09:01
 岩籠りでしたか
好天に恵まれてよかったですね
「倒木があった」とか
沢が荒れたままになっていたり
水嵩が増していたりで
引き返したことがありました
ここより白山!見た事が無かったのですが
幸運でしたね
一歩二歩山歩
2018年11月29日 22:56
ごもっ友さん、こんばんは。
11月末としては快晴の珍しい1日でした。
変化に富んだ楽しい山行でした。
また、行ってみようと思いましたが、次回は数人で。

この記事へのトラックバック