百四丈滝 9月26日(水)晴

念願の百四丈滝へ行ってきました。
画像

夏に行くチャンスがなくて、秋になってしまいましたが、体力的には秋が楽。
紅葉にはまだ早いけれど、行けるときに1度行ってしまおうと、晴予報のこの日に決行。
MZさんとMuさんとの3人です。
お荷物にならないように、登山前に秘薬を飲んで出発 4:50
明るいうちに戻ってこられるよう、ヘッデンを付けての早いスタートです。
もちろん、写真を撮らない作戦です。
長倉?口長倉? 6:51
画像

三角点は登山道横1m
画像

避難小屋 7:39
画像

小休止して写真解禁
ウメバチソウ
画像

ミヤマコゴメグサ
画像

絶景です
画像

アップで
槍が見えます。
画像

画像

「やっぱ登山は晴れてる日がいいね。今日来て良かった」
と話しながら

シラタマノキ
画像

ゴゼンタチバナも秋色
画像

画像

美女坂の頭 8:44
画像

着いたぁ 9:04
画像

画像

画像

紅葉はまだまだだけど、すてき~

天池目指して
画像

気持ちの良い空間が広がっています。
画像


イワショウブ
画像

画像


ここが本来の天池だったらしい 9;37
画像

画像


素通りしてさらに先へ
画像

画像

カライトソウ 最後の1花
画像

ミヤマキンバイ
画像

「まだ10時前よ」
と、七倉山までいきたそうなMuさん
私がいなかったら、きっと行っていたことでしょう。
ここで、引き返します。9:51
画像

画像


天池畔の木道でランチ休憩 10:00~
画像

水たまりはなかったものの、前日の雨か夜露かで下草やササが濡れていて、靴にしみ込んだか、靴下からしみ込んだか、靴の中はびしょ濡れ、靴下もびしょびしょ。
靴にも水が溜まっていて、靴下も絞ってしばし干しました。
画像

なぜかMuさんだけ無事(3シーズン用の靴だとか)

仕方なしに冷たいびしょ濡れの靴下をはいて、下山開始 10:42
画像

画像

時間に余裕があるので気持ちは楽です。
画像

画像

もう一度滝に寄って 11:07
画像

ガスがかかってきました。

美女坂の頭 11:26

トモエシオガマ
画像


リンドウ
朝は開いていなかった。
画像

画像


画像


避難小屋 12:02

初めて2人組に出会う。
あの人たち、滝を見られたかな?
ずいぶんガスがかかってきたけど・・・

画像


分岐 13:22
画像


「こんな道歩いたっけ?」
「朝は真っ暗やったからね」

「まだ登るの?」
アップダウンが多いので、往はそれほど疲れなかったけれど、帰りは堪えるわぁ。

登山口 14:21
画像


無事下山!
やった~
案外早く戻ってこられた。
眠いけど、早くスタートするにかぎるね。

連れて行ってくださったMZさん、本当にありがとうございました。
Muさんも亀足に付き合ってくれてありがとう。
「今度は別当出合から1周しようね。」
とか
「冬は取立から大長行こうね。」
とかは、遠慮なく私抜きでお出かけください。

百四丈滝は本当に良かったです。
絶景が広がっていて、紅葉していたら素晴らしいと思います。
2週間後くらいでしょうか。
今度の台風の影響はわかりませんが、今のところ、ナナカマドはしっかりきれいな実も葉っぱも付いていました。
私でも行けたので、皆さまどうぞお出かけください。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

つか
2018年09月27日 18:11
なかなかいけないところへ出かけたのですね。
滝がガスで見えなくなる前に見れてホッでしょうね。
展望も素晴らしいです。
私は到底小屋までで精一杯の感じで、ここで言った気分にさせてもらいました。
一歩二歩山歩
2018年09月27日 21:34
つかさん、こんばんは。
心配でしたが、なんとか行けました。
アップダウンが多いので、帰りはげんなりしながら歩きました。
紅葉の盛りには素晴らしい景色が見られそうな気がして、また行きたくなりそうです。
清水
2018年09月27日 22:14
念願がかなってよかったですね
私の方は孫が熱を出し
毎日子守と小児科通いです
吹矢の練習も休んでしまいました
一歩二歩山歩
2018年09月27日 22:21
清水さん、こんばんは。
あらあら大変ですね。
この前まで、うちも孫が交代で熱を出して、元気な方を預かったました。

この記事へのトラックバック