伊吹山 7月13日(木)曇

明新山歩会で伊吹山へ行きました。
画像

ユウスゲが盛りとのことですが、
夕方開くキスゲだから「ユウスゲ」
昼前には閉じてしまいます。
祈る気持ちで行きましたが、ぎりぎりセーフでした。

夜中(明け方?)ものすごい雨音で目がさめて、
ゲゲ~何ごと?
真っ先にパソコンを点けて、天気予報(雨雲レーダー)をチェック。
たぶん大丈夫だとは思うけど、あわてて、雨合羽上下とスパッツをリュックにつめる。
日差しが強いだろうからと入れた日傘は晴雨兼用だからそのまま持っていくことに。

準備をしている内に雨は止み、急いでゴミ出しをして、自転車で集合場所の公民館へ。
バスに乗ると、また降ってきたりして、はらはらして行きましたが、登山口に着いたときには、もう雨の心配もなくなり、悪運強く登山を楽しみました。


詳細は明新山歩会のブログをご覧ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

つか
2017年07月16日 09:09
雨にも降られずよかったですね。
登るときは展望は琵琶湖ぐらいしか見えないので日差しが少ない分楽だったと思います。
花はネットで囲われているのですか?なんか行く気をなくしました(笑)
下山はバスなど会ならではのスケジュールでいいですね。
2017年07月16日 17:15
 往路と同じ復路をとれば
強烈な陽射しの時間帯でもあり・・・
の所でしたがそこは
コース選びが上手く行きましたね
 ユウスゲはぽつぽつ数株しか
咲いているのを見た事がありません
でしたが惹かれる花でした
それを思い出す切っ掛けとなりました
一歩二歩山歩
2017年07月16日 21:04
つかさん、こんにちは。 伊吹山は初めてで知識がなかったのですが、お花の山と聞いていたので期待していきました。 私たちはお花の山というと白山を思い浮かべますが、鹿害のせいかフェンスの中の花畑が少しあるだけで、ガックリきました。 3合目に咲くユウスゲは初めてだったので見られて良かったですが、それ以外は8合目まで車で行って、頂上を周回すればいい感じですね。
106.158.3.159
一歩二歩山歩
2017年07月16日 21:08
ごもっ友さん、こんばんは。
ユウスゲになんとか出会えたので、行った甲斐がありました。
前日夜にホタルを見に登った人達に出会いましたが、夕方から登って、ユウスゲを見て、ホタル(8合目あたりらしい)を見てから下山というのも良さそうですね。

この記事へのトラックバック