ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

つか
2017年05月24日 13:18
一気に今までの分読ませてもらいました(笑)
真砂からの大日はまだ歩いてないので一度行きたいと思っています。
カタクリが素晴らしいのですね。今年は残雪が多いのでまだ雪の下かと思いました。
徳助新道は下りがきついと聞いていますがどんなものですか?
一歩二歩山歩
2017年05月24日 20:55
つかさん、こんばんは。
会の方も合わせて、6日分のブログがたまっていて、ようやく一気にアップしました。
相当手抜きしました。
これで、ゆっくり眠れそうです。

加賀大日は来年ご一緒しましょう。
今年のカタクリはもう店じまいでしょう。
徳助新道の下りは私には厳しいですが、今年はお花が多かったです。
道だけを考えれば、徳助新道から登る方が良いかもしれませんが、カタクリを楽しむのは池洞新道を先に登る方ですね。
つかさんのいつもの歩きを見てますと、徳助新道の下りは全く平気だと思います。
「どこが辛いの?」と言われそうです。
2017年05月26日 07:33
 何年か前の秋に登った折地元の人から
カタクリの群生の話を聞いたことがありました
「なるほど」ですね
そればかりでなくサンカヨウやムラサキヤシオ
など…色々と花々が楽しめる山のようv(^^)v
一歩二歩山歩
2017年05月26日 16:07
ごもっ友さん、こんにちは。
加賀大日は2年前に初めて登って、今回は2度目です。
カタクリの時期にしか来ていませんが、タイミングが合えば、素晴らしいカタクリロードを延々と歩けます。
情報が少ないので、何時が旬かを見極めにくいですが、超おすすめです。
池洞新道は、最初の急登をがんばれば、後は気持ちの良いゆったりした登山道が続きます。
ただ、登山口までの車道が・・・人気が無い理由でしょうか。

この記事へのトラックバック