三床山 2月15日(水) 晴

Muさんと2人で三床山に行きました。
画像


明日は晴予報で、山行の約束がある。
今日も少し歩いてみようかなと思っていたところ、Muさんから別件のメール。
彼女は明日はバイトで行けないから
「後で下市か文殊山でも行こうと思っているけどどう?」
と誘ってみると、待っててくれるなら用事が終わり次第行こうかなとの返事。

で、10時半に出発。
「どこに行く?」
「これから晴れてくるなら見晴らしの良い山に行きたいね」
と、欲を出して、三床山に決定。

石生谷コースです。
今日は誰も歩いた跡がありません。
11:09 歩き始め
11:27 登山口
画像


雪の積もった木のトンネル
運悪く、雪が落ちてくると困るので、迂回します
画像


今日最初の人だったはずなのに、いつの間にか他人の足跡がついている。
林道の方から登って、もう下りて行った感じ。

登頂 12:17
誰もいません。
画像

画像


2人で写真を写したり、軽く食事したり

時々、木の枝から雪が落ちて、ガサゴソ音がしてびっくり

残念ながら高い山は見えず、引き上げます。12:52

今日の先達の足跡が林道の方に向かっているので、そちらを歩いてみることにしました。
初めてのルートです。
画像


ウラジロがギッシリ
画像


鹿の檻がところどころに
画像


ずっと杉林の中を歩く感じで見晴らしもないし、
「つまらないね。
登ってきたルートの方が気持ちいいね。」
「でも、一度は歩いてみないとわからないもんね。」
と話していたら

「えっ、これ?これが溜池?」
画像

溜池とは思えぬ不思議な緑色
なんだか高原にでも来たみたい
画像

画像


ちゃんと鏡池になって映っているじゃない
画像

杉が花粉で茶色くなっているのが哀しいけど・・・

登山口 13:45
画像


トンネル手前の駐車地 14:00

雪はずっと20cmくらいで、ガボることなく、きれいな雪の上を歩けました。
雪道で少し時間がかかったかな?
文殊山だと雪のある方が時間が短い気がするんだけれど。

誰にも何にも会わなかった。
展望もいまいちだった。
予想外に遠出?しちゃったけれど、気持ちよかったし、楽しかった。
緑色の溜池には、おどろき、桃の木でした。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2017年02月16日 20:45
鯖江の上高地?あまり気にしていなかったですがなかなかの色合いですね。
トンネルの上を通過する「漆原コース」の登山口を確認してますので春にでも歩きましょう。
一歩二歩山歩
2017年02月16日 21:40
つかさん、こんばんは。
緑色の溜池が現れた時は驚きました。
今まで、溜池が素敵とは聞いたことがなかったので。
ちょっといい感じに見えるでしょう?

また、よろしくお願いします。

この記事へのトラックバック