経ケ岳 10月13日(木)晴

明新山歩会で経ケ岳に行きました。
画像


この登山は昨年 癌で他界されたKo氏を偲ぶ登山で、2年前の9月28日Ko氏と最後に一緒に登ったのが経ケ岳でした。
Sさん、Muさんと私の3人にとって、Ko氏は師匠とも言うべき人で、いつも懲りずに付いてきてくださって、いろいろ教えていただきました。
今でも山を歩きながら、
「あの時はこんなことを教えてもらった。」
とか
「Koさんなら、きっとこう言うわ。」
とか
今でもKo氏がいつも一緒にいるみたいです。


経ケ岳登山の詳細は明新山歩会のブログをご覧ください。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

つか
2016年10月18日 17:36
ピークがいくつもあり厳しい山ですよね。
今年は気温が高いせいか紅葉は遅いですね。

Ko氏って2年前の春に八幡山と足羽山を案内してくれた方ですよね。
ご冥福を祈ります。
一歩二歩山歩
2016年10月19日 17:49
つかさん、こんにちは。
経ケ岳は何度も登り返しがあり、下山時も登らなくてはいけなくて厳しい印象だけが残っていたのですが、今回歩いてみて、登り返し以上に、急坂の滑る道だったとわかりました。
大変でした。

Ko氏とは一緒に足羽山で田楽を食べましたね。
覚えていてくださってありがとうございます。
息子さんから、山に行った日はご機嫌だったとお聞きして、嬉しく思ったものです。

この記事へのトラックバック