赤兎山 10月22日(土)曇

長女は仕事で、孫達は嫁の実家に里帰り中。
お天気もそこそこなので、ちょっと出かけてみようかな。
画像


明日は金沢マラソンでいつも一緒の2人(SとMuさん)は出場するから、仲間がいない。
どうしよう。
1人で行こうか、誰か誘おうか すごく迷う。

とりあえず2~3人に声かけたけど、振られて、1人で行ってみようと決意する。
文殊山より高い山のソロデビューだ。
赤兎なら人が多いだろうから熊も出そうにないし、道迷いや滑落の心配もない。
唯一心配なのは、車の運転。
誰ともすれ違いませんように。


朝起きてみると、お天気もまぁ大丈夫、風邪(咳と鼻水に悩まされている)も、熱は無さそう。
よし、決行!

長女が出かけた後、準備して出発。

小原から紅葉がきれいで、ちょっと嬉しい。
画像


駐車場はなんとか止めることができ、山も良い色
画像


登山口 9:56
画像


小原峠までの間に数人とすれ違い。
もう少し遅かったら、この人達の車とすれ違うはめになったんだなぁと、胸をなでおろす。

ブナもいい感じ
画像

画像


久々に葉っぱのあるナナカマド
(葉っぱは縮れていますが)
画像


小原峠 10:33
見えているうちに、1枚は写しておこうと、白山を望みに行く
画像


小さな池(水溜り)が鏡池になってきれい。
画像


お昼から曇予報なので、見えているうちにと、ついつい山の写真が増えます。
大長山
画像

画像


大舟分岐   10:58
赤兎山山頂  11:09

少しガスがかかってきたかな?
紅葉はいい感じ
画像


画像


木道が増えてるような
画像


赤池はこんな感じ
画像


避難小屋到着 11:25
画像


避難小屋で着替えて、白山展望台へ
たくさんの人がいますね
画像


画像

画像


ヤッタ~!
いい感じ
心もち遅かったかも知れませんが、私には今年最高の紅葉と風景です。

人がいたので、少し下ったところの笹の陰で風を避けて昼食です。
曇っているので、太陽が現れた瞬間に写真を写せるように、カメラを出したまま食事しましたが、一瞬も日が射すことが無くて残念でした。

杉峠から登って来た男性と少しお話。
一度周回してみたいと思っていたので、お話をお聞きしました。
この坂が一番きついけど、おもしろいコースだよと。

もう太陽はあきらめて、下りようかと思ったところに兵庫から来られたご夫婦。
「白山が見えなくて残念で・・・」
と言われたので、
「見えていますけど・・・」
赤兎山山頂の山の説明に書いてなかったから見えないものだと思ったとのこと。

帰りに見てみたら、確かに、御舎利山から別山、三の峰・・・と続いていて白山はカヤの外でした。
これって、良くないよね。
山の素人さんはたくさんいるのだから、もっと親切にしてあげてほしいです。
特に赤兎山は初心者向きの山。
今日もたくさんの親子連れや高齢者や、よたよた歩く人が多かったです。

お2人は白山が見えたととても喜んでおられました。
今日は日帰りですが、白山に登られた時は、麓で1泊、山頂で1泊、また麓で1泊されたそうです。

避難小屋出発 12:12
画像

画像

画像


雨が降ってきそうで急ぎます。
が、写真はしっかり写します。
追い抜いては、写真を撮っていて追い抜かれての繰り返し。
花の写真と違ってしゃがまなくて良いのが楽ちん。

大舟分岐 12:36
経ケ岳方面から登って来られた2人連れ。
「すごいですね。」
「いや、すごくないです。
ちょっとそこまで下見に行っただけですから。
少し荒れてますけど、道はしっかりありました。」

画像


小原峠 12:53
画像


画像


画像


登山口 13:18
画像


ぽつりぽつりと降って来た雨が、降り始めた頃に、車に乗れました。
よかった。

たくさんの人で大賑わいの赤兎山。
私が言うのも変ですが、素人さんも多くて、私が小原峠を過ぎたあたり、雨もぽつりと来た頃に登って行く人もいたのが気になりました。

紅葉を十分堪能できて、曇っていたのに不思議に白山や別山が拝めて、思い切って来て良かったぁと実感。

最後に、この林道ってどのくらい距離あるのかなと、メーターを0にして走り始め、
ゲートのところで 9.7km
国道の分岐で 10.8km
ここで、ビックリ!!
ずっと下りの道でしたが、 85.9km/L ええっ!
目を疑い、思わずパチリ。
画像


そして、恐竜博物館を過ぎた辺りで
99.9km/L
画像


かなりボケたメーターですが、
家に帰った時点で
走行距離 49.7km
燃費 62.7km/L

ただし、ガソリンを入れてからの通算では、21km/L でした。
行きは計っていなかったけれど 10km/L くらいだったのかも。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年10月23日 13:59
 「今年の紅葉は」の嘆きをよそに
綺麗に色づいてきましたね
やはり小原峠の川上御前で白山をパチリ。
僕も此処でよく撮ります
7月にはかなり泥濘んだ所がありましたが
どうなっていましたか
一歩二歩山歩
2016年10月23日 15:49
ごもっ友さん、こんにちは。
晴れていても白山や別山がガスで見えないこともあるのに、この日は曇っていても、ずっと顔を出していてくれました。
おかげで紅葉の谷とのコラボ写真が撮れて大満足です。
陽が射せばもっときれいだっただろうと思い、それが残念でしたが。
泥濘は3ケ所くらいありますが、端を歩けば回避できます。
(ここで転ばないように)
もしお出かけ予定があるなら、なるべく早くお出かけください。
2016年10月23日 17:26
こんにちわ。

避難小屋周辺は終わりに近づいてきたのかな?下の方が綺麗に見えますね。何処の山も一気に紅葉真っ盛りの感じで、何処の山から攻めようか迷ってしまいますね。
来週はあまり天気が良くないようだし。きっとお天気の日は用事が入ったりしそうな感じです。
一歩二歩山歩
2016年10月23日 20:26
はなきち二人さん、こんばんは。
急に冷え込んで、紅葉も急スピードで進行でしょうか。
来週は明日月曜だけが晴みたいですね。
天気とタイミングを見ておでかけください。
レポート待っています。

この記事へのトラックバック