白山(観光新道~室堂~展望歩道) 10月7日(水)快晴(強風)

ようやく皆の都合があって、遅ればせながら白山に行くことができました。
画像

夕方から出かける用事があるとかで、5時に帰ることが目標。
暗闇の中、4時出発です。

天気予報は晴ですが、あてにならない「てんきとくらす」では1日Cです。
風が強いからかな?とは思っていましたが、ここまでの強風は想像していませんでした。

記念撮影してスタート 5:55
画像


観光新道から登る予定です。
徳島から来た3人組(前日は荒島岳登山)と一緒になって、私達が観光新道からと言うと、一緒なコースで行かれることになりました。
明らかに健脚そうだったので、先に行っていただきましたが。

最初の1kmの標識 6:19
この1kmは絶対ウソだと思います。
こんなにすぐに着くわけないし、次の1kmは遠すぎます。
画像


何でした???
画像


このあたりは少し色付き始め
画像


オヤマリンドウ
株はたくさん見かけましたが、咲いていたのはこの1つだけでした。
画像


ようやく2km地点 7:06
画像


青空で雲海に浮かぶ山が素敵

画像


「今日の大野城は絶対に天空の城になってるね」
と話しながら、
「風はあるけど、いい天気」
「山は晴れた日がいいね」
と、この頃はまだ、のんきなものでした。

いつかは登りたい釈迦岳
画像


ハクサンタイゲキの紅葉はすごくきれいで楽しみにしていたのですが、すごく少ない。
おかしくないですか?
観光新道中で10本も無かったような。
画像

画像


これはシナノキンバイかな?
画像


仙人窟 7:35
ようやく3km半分です。
すごく順調。
この3kmも間違いかな?
画像


どんどん風が強くなってきています。
カメラを構えても、カメラが風に揺れます。
マツムシソウが咲いていましたが、風に揺れて(揺れると言うより飛ばされそう)うまく写りませんが、記念に
画像


上空には雲ひとつ無くて、こんな天気もめったにありません。
画像


少しは紅葉しているかな。
画像


ミヤマアキノキリンソウ
花が少ないので写しておこう
画像


殿ケ池ヒュッテが見えてきました。8:21
新しくなって初めてです。
画像


Sさんが外のベンチに下ろしたリュックが飛ばされそうで、あわてて小屋に持って入ります。
中では徳島の3人組が休憩中

4km地点 8:37
画像


ナナカマドの葉っぱは1枚も無くて、赤い実が青空に映えます。
画像


残念ながら、白山中のナナカマドの9割は葉っぱがありませんでした。

もう風が強くて強くて、吹き飛ばされないように這うように進まなくてはいけない所もあり、風と戦うのに疲れました。
馬のたてがみあたりでは、疲れもでてきて、写真どころではありません。

私が1番体力がないので、自分のペースで歩けるように、先頭を歩かせてもらうのですが、ここでは少しでも風よけになってもらおうと、Maさんに先頭をお願いしました。

くろぼこ岩到着 9:27
誰もいません。
ここが無人だった経験は今までありませんでした。
画像


ほっと一息
弥陀ケ原は風があっても、たとえ飛ばされても、落ちる心配はありません。

ゴールが近づくとすっ飛ばしていくSさん。
安心して、写真を写していたら、皆に置いて行かれました。
画像


ヤマハハコ
画像


草紅葉
画像


エコーライン方面
画像


五葉坂になったら、足が前に進みません。
生まれて初めて白山に登った時は五葉坂で10歩進んでは休んでと、1時間以上かかって登った記憶がありますが、それがトラウマ?五葉坂は苦手です。

皆はとっくに室堂に着いたんだろうなぁと、よたよたと登っていたら、なんと、明新山歩会のOさんに声をかけられてビックリ!!
Oさんは砂防新道から来られたとか・・・
Oさんにも先に登っていただいて、ようやく室堂到着 9:51

寒いので、食堂に座らせてもらって、ランチタイム。
Oさんもお誘いして、しばし談笑しましたが、山頂に向って行かれました。
暑がりの私ですが、雨合羽まで着るほど寒くて寒くて・・・

1本のビールを4人で分けて、温かいミニラーメンにホットコーヒーにお寿司に、デザートに・・・
30分の予定が1時間に・・・

向こうのテーブルの学生さんが
「御嶽山が」
というので、後ろを振り返ってみたら、なんと、まぁ、室堂からも御嶽山が見えるんですね。
画像


風が強いので迷いましたが、予定通り展望歩道で下ることにしました。10:56
画像


観光新道の紅葉が全く駄目で、がっかりだったのですが、こちらは色づいていました。
画像


唯一?葉っぱが紅葉していたナナカマド
画像


画像


平瀬道方面と白水湖
画像



画像


画像



アルプス展望台 11:46
画像


画像



画像


画像


甚の助避難小屋を見降ろして
画像


南竜 12:30
甚の助 13:11
中飯場 14:02

鷲鞍山で見たソウシシヨウニンジンに対して、こちらが、トチバニンジンですね。
画像



画像

写真を撮っていたら、
「後1分。走れ~」
と言われて、走ってゴール!14:29

目標の14:30下山達成。
迷いましたが、少しでも早く帰ろうと、お風呂はパスして、一路帰宅しました。

富士山でも強風に苦しみましたが、今日は予想以上の強風で、やはり、登山指数はCでした。
抜けるような青空だったのですが・・・
観光新道が特に風がすごかったのかもしれません。
下山時はさほどではありませんでした。

甚の助小屋を過ぎたところでも登ってくる登山者がいて(それも素人っぽい)、こんな時間で大丈夫なのかと心配になりました。
標準4時間ということを信じて、昼過ぎにスタートしているのでしょうか?
私達も風をあまり考慮していなかったので、えらそうなことは言えませんが、山をなめたらいけませんね。

紅葉は残念でしたが、いつもバッチリというわけには行きません。
これから低山の紅葉を歩いてみましょう。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年10月08日 19:30
やはり標高が違いますね。経ケ岳は少しは風がありましたが気持ちの良い涼しい風でしたよ。
この風で山頂もあきらめたのですね 残念
でも青空は気持ちよかったのでは。経ケ岳からもずっと白山は雲一つかかりませんでした。
紅葉は南竜や甚ノ助辺りは良かったのでは?
来週からそろそろ低山も色ついてくるでしょうね
一歩二歩山歩
2015年10月08日 20:48
つかさん、こんばんは。
山頂には初めから行く予定にはありませんでした。
見晴らしは良かったでしょうね。
紅葉は南竜付近がピークだと思いますが、今年はあまり良くなかったかも。
行くのが遅すぎたのだと思いますが、3年連続で行きましたが、1番残念な感じでした。
見た目以上に写真映りが良かった年もありましたが、今回は写真映りもあまり良くありません。
これからの低山に期待します。
2015年10月09日 11:22
おはようございます。

先日は✉ありがとう。行かなくてよかったです。文珠山の山頂でも風が強かったのでおそらく白山はもっと強い風だったと思います。
「てんきとくらす」予報が当たることもあるんですね。これからは信用しよ~っと(笑)
明日は晴れマーク、どうしようかな~~。
一歩二歩山歩
2015年10月09日 23:57
はなきち二人さん、こんばんは。
あてにならないと言いながらけっこう皆「てんきとくらす」見てるんですね。
明日は晴予報ですか?
私は孫と足羽山にしましょう。
もちろん車でです。
ごもっ友
2015年10月10日 10:21
 こんにちは 
観光新道から展望コースとは!!
長いコースを歩かれましたね
朝、まだ明けきらぬうちからの出発
また強風の中の登山・・・
やはり高山は厳しいですね
お疲れ様でした
一歩二歩山歩
2015年10月11日 14:47
ごもっ友さん、こんにちは。
白山では、観光新道、展望歩道がけっこうお気に入りのコースです。
もう少し体力があればお花松原や別山に足を延ばしたいのですが、残念ながらまだまだ修行中の身です。
雨や雷から比べるとましですが、風もあなどれないなぁと実感しました。
すごく疲れました。

パソコンの調子が悪くてコメントがなかなか書き込めず、遅れました。ごめんなさい。
ケロヨン
2015年10月11日 18:51
お疲れ様でした。
丁度この日は南アルプスに登っているところでしたが、翌日はものすごい風に出会いました。
全国の山は何処も凄かったのですね。

でも観光新道から展望を周って下山とはご立派です。
紅葉のピークはあっという間ですね。
一歩二歩山歩
2015年10月11日 20:51
ケロヨンさん、こんばんは。
南アルプスですか?
今年のケロヨンさんの行動はすごいですね。
2日間遠征されて、翌日はゴルフでしたか?

紅葉のタイミングは花以上に難しいですね。
感動するような紅葉は長い人生の内でも数回くらいしかないような気がします。

この記事へのトラックバック