ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

清水
2015年08月30日 05:06
日本一の山ですから
一度は登っておくべきですが
白山のように登って楽しい山では無いですね

「山高きゆえに貴からず」という言葉がありますが
「山高きゆえに楽しからず」でしょうか

自慢するための山登りから
楽しむための山登りへの転換
「自分への挑戦」は「自慢」を隠すための
言い訳ではないのか

苦労して登るのも山なら
楽しんで登るのも山
ブログに書き込むために登るのもまた山

私は楽しんで登る山を選択し
「白山だけが山では無い」と思うようにしています
つか
2015年08月30日 15:28
日本一高いところに足跡を残せたのですね。
山小屋の名前も〇〇ホテルや24時間営業などやはり普通の山とは一風違いますね。
私など目の前の越前富士すら眺める山になっています。
一歩二歩山歩
2015年08月30日 21:17
清水さん、こんばんは。
今回縁があって、思いがけず富士山にチャレンジしました。
不安はあったものの、時間の余裕があったので、なんとか登れるのではと信じて行ってきました。
富士山も毎日登っていらっしゃる人がおられるとか。
でも、まぁ、1度でいいかな。
次回があったら、違う登山口でチャレンジですね。

白山は地元?の山なので大好きです。
日帰りでも行けるところにあって危険も少ないので、何度でも行ってみたい山です。
遠くの山にはなかなか行けないので・・・
一歩二歩山歩
2015年08月30日 21:25
つかさん、こんばんは。
富士山に登ることがあるとは思ってもいませんでした。
でも、本当に、気楽に登る登山者(観光客?)が多くて、意気込んで臨んだ私達の方が異端者?かと思えるほどです。
なんとかなるような高度の山ではないのですが、なんとかなるんですね。不思議と。
お花がないので、つかさんの好みには合わないでしょうが、還暦記念に来年でもいかがでしょうか。

この記事へのトラックバック