紅葉の白山 10月1日(晴)

別当出合→展望歩道→室堂→トンビ岩→別当出合 のコースで行きました。
紅葉はバッチリ見頃
ホシガラスにも出会って最高の1日でした。
画像


6:42 鳥居の下のホタルブクロを写して登山開始

どのコースにしようか車の中で相談して、とりあえず砂防新道で登り、甚之助小屋で方針を決めようということになりました。
トンビ岩コースは一度も利用したことがなく、紅葉もきれいと聞いて行ってみようと思ったのですが、前日沢山の人のブログを拝見したときに展望歩道もきれいみたいで捨てがたくて迷いに迷っていました。

8:24 甚之助避難小屋到着
すごく順調です。
ここで、下山中のご夫婦にお話を聞くと、展望歩道を下りて来られたとのこと。
紅葉がきれいで、雲が晴れて御嶽山も見えたし、お勧めされました。
白山のベテランさんらしく、平瀬道にちょっと行ったところの紅葉がすごくいいとも言われ、トンビ岩より展望歩道でしょうとのこと。
普通は下山に使いますねと。
(これは会長にも言われていました。)

ここで4人で軽食を取りながら相談。
体力がない割に欲の深い私は、登りに展望歩道を提案。
夏にも登りで展望歩道を使っているし、その時から比べたら暑くなく、日帰りでザックも軽い。
午後からガスがかかってくると展望ものぞめなくなる。
標準2時間なら、3時間かかってもお昼までには室堂に着くはず。
下山コースは室堂で決めようと、南竜目指して出発。

南竜分岐 8:53
画像


甚之助を見降ろして
画像


いつかは登りたい別山
画像


南竜が見えてきました
画像


展望歩道分岐 9:22
画像


南竜辺りから紅葉がきれいできれいで写真を写しまくり
でも、残念ながら、写真は目で見るほどきれいに写りませんでした。

画像

画像

画像


展望歩道は距離が長い分、傾斜はゆるいはずですが、展望台に登る最後の登りがきつい。
あえぎあえぎ、やっと到着 10:08
画像

画像

画像

画像


雲が出てきて遠くの山は見えません。
当然、御嶽山も見えません。
「見ると辛くなるから、見えない方がいいよ」
と優しいMuさん。
ここで被災され亡くなられた皆様のご冥福をお祈り。
そして景色に見とれていると

「あれっ、何の鳥?」
後を振り向くと、飛び立って、止まりました。
画像

画像

ひょっとして、ホシガラス???
近づくと飛び去ってしまいました。

さて、また前進
画像

画像

画像

画像

平瀬道分岐 10:54
画像

確か平瀬道の先がきれいと言われたような
室堂0.5Kmならまだ時間あるよね。
ちょっと行ってみよう。
ほとんど平らな道を5分ほど歩き何も見えなくて引き返そうかと思った頃、急に見晴らしが開けて
あらぁ、本当にきれい。
写真があまりきれいじゃないのが残念。
展望歩道を歩かれる方はだまされたと思ってちょっと寄り道してみてください。
画像

画像

画像

と、また後ろにホシガラス
画像

引き返して室堂を目指します。
画像

画像

今度は木の下でお食事中
画像

3度も出会ってしまいました。

ようやく室堂到着 11:22
朝からひっきりなしに飛んでいたヘリコプターがちょうど室堂の工事現場について、上空からたぶん生コンを降ろしました。
すごいコントロール
画像


さすがに外は涼しくて、室堂の食堂でランチ
がんばった自分にご褒美で生ビールを1杯

12:23下山開始
お約束のトンビ岩コースです。
画像

画像

画像

画像


南竜13:45 甚之助14:22 別当出合15:33
私自身びっくりするほど順調なタイムでトレーニングの成果だねと皆に褒められました。
(来年はお花松原に日帰り登山できるかな?とまたまた欲の深いことを考えて・・・)

出合ったお花
フジアザミ?何アザミ?
画像

ミヤマリンドウ?
画像

トリカブト、センジュガンビ、アキギリ、他

夏に見たサンショウウオの赤ちゃんもまだ健在でした。
雲は出ていたもののお天気に恵まれ、ホシガラスに何度も出会い、紅葉もきれいで、何よりも、トンビ岩と展望歩道の両方を回れて

K氏の休みに合わせて計画したものの、当のK氏は風邪で欠席。
こんな良い日に行けないなんて日頃の行いが悪いんだね。
日頃の行いが良いのは、運転手兼ガイドのM氏といつもの女3人でした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

清水
2014年10月02日 20:05
ご苦労様でした
紅葉がきれいですね

日帰りで展望台コースを登られるとは
すごい馬力ですね\(^o^)/

私はほとんど下りに利用し
3回のうち2回ぐらいの割合で展望台コースを下ります
白水湖を眺めるのが好きなのと
南竜ヶ馬場の風景が好きだからですが

このコースを登ったのは一回
チブリ尾根を登り室堂で一泊したときだけです

白水湖をのんびりと眺める余裕がなさそうで
登りには使いたくないですね(笑)
一歩二歩山歩
2014年10月02日 22:10
清水さん、こんばんは。
展望歩道と、一度も行ってないトンビ岩コースの両方に欲を出した結果こんな1日になりました。
来年は平瀬道に行きたいねと、今回のメンバーはとことん貪欲です。(笑)
つか
2014年10月03日 18:00
いや~素晴らしい秋を堪能されたようでいいですね。
紅葉はトンビ岩コースや展望歩道が人気のようですね
来年は行けるかな・・。是非行きたいです。
一歩二歩山歩
2014年10月03日 21:36
つかさん、こんばんは。
本当に楽しい1日でした。
清水さんが言われるとおり、展望歩道で下山がいいですね。トンビ岩コースは浮石が多くて、素人の私には歩きにくかったです。
つかさんは現役ですから、なかなか時間がとれないでしょうが、紅葉の時は、観光新道で登り、展望歩道で下りるのが良いと思います。
7月8月10月と年に3回も白山に行くなんて、我ながら驚いています。来年も3回は行きたいです。
ケロヨン
2014年10月03日 22:36
見事な紅葉ですね。
トンビ岩コースは下山時に歩いたことがありますが、歩きにくく長いのでいやになったことがあります。
皆さん凄い体力で段々と背中が遠くなっていくようです。
一歩二歩山歩
2014年10月04日 14:35
ケロヨンさん、こんにちは。
ケロヨンさんもあちこち出張ってられて、すごいです。
私達はケースバイケースで、今回は時間を気にして夕方までに帰れる範囲で欲を出しました。
こんなに頑張って歩くことはめったにないです。
また御一緒しましょう。

この記事へのトラックバック