サザエが岳~西方が岳 9月15日(祝) 晴

前回に引き続き敦賀の山にチャレンジ。
西方が岳~サザエが岳の縦走をしたいとの声があったので計画しました。
画像


登山口間の距離は「登ってみねの・・・」の本に寄ると8.5km。徒歩1時間40分。
車2台で行っても、往復20分×2回の40分は時間がもったいないかな。
幸いバスがあるとのことで、バスの時間を調べたら、1日3本。
朝7時22分に常宮→浦底34分がある。
それに合わせて5時50分出発。
万一乗り遅れたら 浦底49分で戻るバスがあり、万万一は車2台があるから大丈夫でしょう。

ナビを常宮神社に設定して出発。
常宮 ツネミヤ?トコミヤ?・・・ジョウグウでやっとOK

常宮神社の駐車場に車を止めて準備を始めると、神社の人が出てきて登山者は車を止めては駄目と言われ、あわてて退散。
近くの路肩にスペースがあったので、そこに止めました。

バス停に着くとすぐにバスがやってきてラッキー。
(バスを引き留め役の2人がハラハラして待っていたのですが)
バスは均一料金200円でした。
下車時に運転手さんにサザエの登山口が前か後ろかを聞いたら「登山しないから知らない」と言われて、とりあえず先の方へ行ってみると標識がありました。7:38
画像


登山口 7:48
画像


長命水 8:58
画像

ちょっとこれは、飲むには勇気が必要ですね。
イノシシ君やクマ君の水場でしょうか。
画像


数年前に西方が岳から先に登った時に、サザエの下山時に赤土の急坂でけっこう苦労したので、今回はサザエを先にしました。
晴天が続いたので、あまり滑りませんでしたが、やはり、かなりの急坂。
急坂が過ぎた この辺りはヤブ化?
マダニはいないでしょうね。
画像


1枚岩展望所 9:35
画像

画像

水島も見えます。
ここで一句と言いたいところですが、悲しいかな何も浮かばない。
画像

画像

画像


ドングリやクリが低い木にもたくさんできていて、実りの秋ですね。
画像

画像


サザエが岳頂上 10:00
サザエの貝殻が置いてあって、ジョーク好きな人がわざわざ持ってきたのでしょうか。
画像

頂上からの眺めはこれ
画像


カモシカ台分岐 10:36
画像

尼池(水は全く無し) 10:40
画像

カモシカ台はかなりの登り
「5分って本当かな?カモシカなら5分、人間はもっとなんじゃないの」
と愚痴ってみたけど、意外と早く着き、岩を必死でよじ登り
画像

「ヤッホー!!」10:45
画像

すごい。美浜原発も、(たぶん)三方五湖も見えます。
画像

画像

画像


西方が岳到着 11:18
画像


若者が5人ほど休憩中。
けっこうバテていて、引き返そうか迷っていたみたいだけれど、せっかくなので縦走を勧めてお見送り。
研修医のグループでした。
ちょっと前に手ぶらで走っている3人がいたけど、別グループとのこと。

木が茂っていて、全く見晴らしがないけど、仕方なく、ここでランチ。
(K氏は1人宴会状態で盛り上がらず。)

記念撮影してたら、トレランの学生3人が戻って来ました。
あれっ、縦走じゃないの?
カモシカ台で引き返したとのこと。
おじさん、おばさん達は若者達が心配で、持っていた飲み物を分け与えました。
彼等はまた走り去り、私達も山頂を後にしました。12:13

オウム岩 12:44
画像

画像

ここからも三方五湖
方向がわからなくなってきますね。
画像


今度は銀命水 13:03
画像

ここにはカップが置いてあったけど、ちょっと飲む気になれない。
勇気ある1人がチャレンジしました。
画像


奥の院展望所 13:39
(この直前に奥の院の矢印とハシゴがあって登ってみたけれど何だかわからず、すぐに引き返しました)
画像

景色がずいぶん下りてきた感じ
画像

画像


この後、ずっと、階段状態で、一気に下りました。
これって、登りだとけっこう大変かも。
下山完了 14:00
順調なタイムです。
今日のメンバーは休みなしで歩き続けたけれど、お立ち寄り所が多くて、全てに寄って記念撮影し、じっくり景色を眺めました。
若者達の他に2人連れ5組くらいとすれ違いました。
ほとんどの人は西方が岳を先に登るのでしょうか?
といっても、私達と同じコースの人がいても、よほど早いか遅いかしないと出合いませんが・・・
でも、サザエが岳が先の方が正解な気がします。
7人で行きました。

さて、出会ったお花などは

ヨウシュヤマゴボウ
画像


ゴンズイ
画像

ツルシキミの実
画像

アキチョウジ
画像

ミヤマママコナ?
画像

ホツツジ
画像

リンドウ
画像

ツルリンドウ
画像

ツルアリドオシ
画像

シラヤマギク
画像

アオマユ(上質の絹がとれるとか)
画像



余談ですが、家に帰ったら、上空に飛行船が飛んで来ました。
先日は戦闘機が飛んできたりと、最近は空の上が忙しい。
北朝鮮からは何も飛んで来ませんように。
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

つか
2014年09月17日 20:00
栄螺~西方縦走おめでとうございます。
栄螺の登山道があんなに藪になっているとは最近は歩く人も少ないのだろうか?
それと、常宮神社の駐車場が利用できないとは。
なんでだろうね?マナーの悪い登山者が多いのだろうか。
路肩には何台くらい止められるのですか。
日野山と同様神社があんまりがみがみ言うのはどうなんだろうね。ありがたみもなくお賽銭もやんね~となりますね。
一歩二歩山歩
2014年09月17日 23:01
つかさん、こんばんは。
神社のすぐ下の道路沿いに縦列で4~5台止められるスペースが2ケ所ありました。すでに3台ほど止めてあって、釣り人のような気がしました。
バス停もすぐでした。田舎はバス料金が高いのかなと思いましたが200円で、お安くてお勧めです。
ケロヨン
2014年09月18日 14:06
お疲れ様でした。
このコースは結構長いですね。
皆さん順調に縦走路を楽しんでる様子がうかがえますよ。
私はかって同じコースを8時間近くかかりました。
一歩二歩山歩
2014年09月18日 17:01
ケロヨンさん、こんにちは。
しばらくお会いしないうちに、あちこちお出かけされたみたいで、超うらやましいです。
私は、県内をウロウロしています。
9月になって、ずいぶん涼しくなってきて登山もちょっと楽になってきましたね。今回はリーダーのK氏にくらいついて登りました。
清水
2014年09月19日 05:42
お元気にあちこち行っておられますね
私は下界を徘徊しております(笑)

飛行船新聞に出ていましたね
私は下市山の展望所で気付きました

???の花、よく似たものが
いつもの散歩道にもたくさん咲いています
渡辺先生のブログに貼り付けますから
確認をしてみてください

一歩二歩山歩
2014年09月19日 21:04
清水さん、こんばんは。
今日も飛行船飛んでましたね。

写真館拝見しました。花はたぶん、ミヤマママコナだと思います。また、紫の花はヤブランです。最近あちこちで見かけます。
お祭り楽しそうですね。

この記事へのトラックバック