白山のお花達 7月9日(水)晴/曇

明新山歩会の自主山行で白山(観光新道→室堂→砂防新道)へ行きました。
画像

今年はお花の数は少なかったですが、種類は豊富。
出会ったお花を紹介します。
クロユリ
画像

初めての出会い
ショウキラン
画像

コケイラン(ササエビネ)
画像

ミゾホオズキ
画像

アカモノ
画像

ニッコウキスゲ
画像

ミヤマカラマツソウ
画像

ゴゼンタチバナ
画像

クルマユリ(蕾)
画像

マタタビ
画像

ハクサンシャクナゲ
画像

ツマトリソウ
画像

ミヤマダイモンジソウ
画像

マイヅルソウとキバナノコマノツメ
画像

ヨツバシオガマ
画像

画像

ハクサンチドリ?
画像

テガタチドリ?
違いがよくわかりません。
画像

画像


ミヤマキンポウゲ?
黄色い花も自信なし
画像

シナノキンバイ
画像

ミヤマダイコンソウ
画像

ミヤマキンバイ
画像

ハクサンタイゲキ
画像

サンカヨウ
画像

画像

小さな小さなサンカヨウが
画像

キヌガサソウ
画像

エゾノヨツバムグラ
画像

ズダヤクシュ
画像

ハクサンフウロ
数本しか咲いていませんでした。
画像

イブキトラノオ
画像

ササ
毎年あちこちで60年に1度という花が咲いていて不思議。
画像

ノウゴウイチゴ?
画像

ミヤマクワガタ
画像

イワイチョウ?
画像

ツガザクラ
画像

ミツバオウレン
画像

コイワカガミ
画像

ミヤマガラシ
画像

ミドリユキザサ
画像

タカネナデシコ
画像

ベニバナイチヤクソウ
画像

ササユリ
画像

ベニバナイチゴ
画像

ミネザクラ?
画像


ウラジロナナカマド
画像

タカネナナカマド
花が咲いていると違いがはっきりわかります。
画像

ムラサキヤシオ
画像


ハイマツの花
初めて見ました。
濃いピンクでかわいい?
画像

画像

こちらのピンクの花は?カヤ?イチイ?
画像


???枯れ木の花みたいなもの何でしょう?
たくさんありました。
画像


ウツギ
画像

シモツケソウはまだ咲いていませんでしたが、最後にシモツケが咲いていました。
画像


さすが、お花の山白山。
たくさんの花が咲いていました。
きれいに写せた花、うまく写せなかった花、見逃したもの、写し忘れたものいろいろ。

名前のわからないもの、間違っているものもあることでしょう。
ボチボチ直していきます。
ブログアップも登山並みに大変です。

初めて会ったお花や今が一番きれいなお花もあり、毎週旬なお花は移り変わって、その時々を楽しませてくれることでしょう。

登山の様子は、明新山歩会のブログをご覧ください。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

清水
2014年07月13日 00:07
12日に久しぶりの山歩きで
上小池から
別山までピストンしてきました

7時15分に
上小池の駐車場に着いたのですが
2台分の空きスペースしかなかったです

石川や岐阜ナンバーの車が
何台もあり
大阪ナンバーの車もありました

登山の途中で話した方は
京都から来られたそうです

マイナーなコースかと思っていたら
案外ポピュラーなコースなのですね

白山では年配の方が目立ちますが
別山まで足を延ばされる方の
平均年齢はかなり下がりますね

白山では若手の私ですが
別山ではトシヨリでした(笑)

一歩二歩山歩
2014年07月13日 10:03
清水さん、こんにちは。
別山日帰りすごいですね。清水さんのことですから、きっと4~5時間で戻ってこられたのでしょうね。
三の峰は是非登りたい山です。
もちろん別山にも行きたいのですが、私の足では日帰りは無理。
とりあえず三の峰まで、近々がんばりたいと思っています。
つか
2014年07月13日 17:36
早くも白山へ行かれたのですね。いいな~
花もいっぱいでよかったですね。

もう低山歩きに慣れてしまった私など観光新道のあの急坂を上がれるだろうか
一歩二歩山歩
2014年07月13日 20:42
つかさん、こんばんは。
今年は雪が少ないと思っていたのですが、6月が低温で雪解けが遅かったみたいで、雪渓も残っていて、お花は少ないです。コバイケイソウは0でした。
いろいろな種類のお花が少しづつ咲いていた感じですね。

明新山歩会のブログの方を見ていただければ、私達が本当にスローペースで大変だったかわかっていただけると思いますが、つかさんなら大丈夫。
梅雨明けしたら是非行って来てください。

この記事へのトラックバック