Green Mountain

アクセスカウンタ

zoom RSS 文殊山 8月10日(木) 曇

<<   作成日時 : 2017/08/10 21:47   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

つかさんとどこの山へナツエビネを見に行こうか相談して、文殊山を選びました。
画像

「日野山がいいと薦められたよ。」
と言われましたが、
日野山に登る気力は湧きません。

お手軽に文殊山を
そして、今だ未踏の角原コースを選び、大正寺口まで縦走?しようと決めました。
縦走というと、酒清水から二上のイメージ。
これは横断かな?

私の車を大正寺口に置いて、角原からスタート 9:23
つかさんの他、SIさんと、久しぶりに清水さんもお誘いして4人です。

初めてのルートでわくわく!
道は湿っていて、清水さんの長靴がちょっとうらやましい。
古い木の鳥居がありました。
画像


この時期定番の
ハグロソウ
画像


ダイコンソウ
画像


ヤブラン
画像


ヌスビトハギ?フジカンゾウ?
よくわかりません。
画像


画像


ここに到着
画像


大文殊到着 10:14
このコースは短いよと清水さんに言われたのに、案外早くなかった。
やはり清水さんとは比較になりません。
ついでに言えば、
「大正寺口に車を置く?そんなことしなくても登り返せばいいのに」
と、のたまわれました。


さっそく、話題の
フシグロセンノウ
画像

画像

いっぱい咲いているではありませんか。
つかさんは前回2つしか咲いていなかったそうですが
タイミングですね。

「奥の院行くよ!」
との清水さんの声に
「ええ〜っ」
と、つかさん。
軟弱な私とつかさんはリュックを置いて出発 10:20

奥の院 10:34
画像


ヤマブキの狂い咲き
画像


キンミズヒキ
画像


大文殊に出戻ったら 10:51
座っているメンバーが変わっていて
先ほどは ヤーイノヤイさんやNMさんだったのですが、
今度は、福井のおじじさんに、ダブルttのうちさん(長いので改名して欲しいです:私も言われますけど・・・)

今日は私が紅一点なので、皆さんにごちそうしますよと、冷麦を持ってきたので、お2人も誘って一緒に食事です。
思えば、3年前に銀杏峰に3人(清水さん、つかさん、私)で行って、その時がソーメンの食べ初めでした。
暑い時に少人数の時だけソーメンです。
画像

おじじさん(赤いTシャツ)にキアゲハがまとわり付いて、男の子が不思議そうに見ていました。
カメラを出したら逃げましたけど。
画像


ヤマハギにシモツケ、見えない白山に別れを告げ
画像

画像

画像


展望台からの日野山は ぼーっと
誰か登っているかな?
(私は苦手です)
画像


お2人は二上口。
私たちは大正寺口へ

クサギに
画像

ホツツジ
画像


岩題目も初めて
画像

画像

「西袋に車を置いてくればよかったな」
「西袋に下りて歩くか?登り返すか?どうする?」
私に選択の余地はありません。
登り返すことに決まっていました。

ヤブミョウガ
画像


無事下山
文殊山の周りをぐるーっと回って、角原口へ
今日の日程終了です。

久しぶりの文殊山。
お花も咲いていて、初めてのコースで楽しかったです。

今日のお目当て
イワタバコ
画像


キツネノカミソリ
画像

画像

ナツエビネ
画像

真剣なカメラマンさん達
画像

画像


皆さん、お付き合いいただきありがとうございました。
また よろしくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
今日はごちそうさまでした
おかげさまで楽しい山歩きが出来ました
写真を写されるときに
帽子をかぶっていればよかった(笑)
清水
2017/08/10 23:00
清水さん、おはようございます。
お久しぶりでした。
振り返ってみたら6月1日の権現山以来でした。
相変わらずの健脚ぶりで安心しました。
お祭りの合間にまたお付き合いくださいね。
一歩二歩山歩
2017/08/11 08:54
おはようございます。
昨日は色々な選択肢で悩みましたが結果オーライだったかも。
でも清水さんにしごかれましたけどね・・
そうめん、ご馳走様でした。
つか
2017/08/11 09:16
縦走、横断?、花巡り堪能された様ですね。
この時期はそうめんですよね、偶然に居合わせただけなのに…厚かましくも御馳走に成っちゃましたよ。
美味しかったです、有難う御座いました。
何処かで花探し巡り合えたら、宜しく。
ダブルttのうち
2017/08/11 09:35
つかさん、おはようございます。
文殊山で気楽に いろいろなお花に出会えて、人にも出会えて、楽しかったですね。
この時期、低山でこれだけお花が咲いていて、文殊山あなどれないですね。
また、お付き合いよろしくお願いします。
一歩二歩山歩
2017/08/11 10:01
ダブルttのうちさん、おはようございます。
お花探しにお付き合いいただきありがとうございました。

文殊山ですから常連さんにもお会いするだろうしと、ソーメンも余分に準備していましたので、全然かまわないです。にぎやかで楽しかったです。
私こそ年に数回しか登らないのにお仲間に入れていただいて幸せです。
一歩二歩山歩
2017/08/11 10:07
こんにちわ。

結局「文殊山」だったんですね。色々な花があって侮れない山ですよ。
最近では私達も常連さんの仲間入りをしたみたいで、珍しいお花や常連さんが大事に見守っているお花は載せづらくなってきました。(笑)
はなきち二人
2017/08/11 10:52
はなきち二人さん、こんにちは。
日野山に登る根性はありませんでした。
部子山に行って、帰りに龍双ケ滝とも思いましたが、土砂崩れが心配で、結局文殊山でした。
行って良かったです。
一歩二歩山歩
2017/08/11 11:58
誘って頂きありがとうございます。僕もこんな横断コース初めてでしたよ。楽しかったです。又、翌日花見に行きました
急斜面の花群生は下から見るといっぱい咲いているが見えましたよ。そして 前日蕾だった(楽に目の前に見える場所)花が咲いていました綺麗感激でしたよ。文殊山はいろいろ楽しませてくれる山ですね。又宜しくお願い致します
SI
2017/08/12 06:40
SIさん、こんにちは。
お付き合いいただきありがとうございました。
翌日またとは、さすが常連さんですね。
蕾が早くも開花したのですか?
1週間くらい後かと思いましたけど。
こちらこそ、よろしくお願いします。
一歩二歩山歩
2017/08/12 16:47
 こんなに色々な花が見られるのですね
特にキツネノカミソリは
まだ見た事が有りませんでした
岐阜の山を教えて貰っていたのですが
遠くて行きそびれているうちに
すっかり忘れていました
どこでも見られる
と言う訳には行かないでしょうか
ごもっ友
2017/08/12 19:40
ごもっ友さん、こんばんは。
私もキツネノカミソリには初対面でしたが、たくさん咲いています。私たちはちょっと激下りしたのですが、SIさんのお話では、翌日は労せずに観られる場所に咲いたということですので、ハイキングのつもりで大丈夫です。
是非文殊山にもお越しください。
一歩二歩山歩
2017/08/12 19:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
文殊山 8月10日(木) 曇 Green Mountain/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる